Internet Explorer 6 でインターネット一時ファイルを削除する方法

はじめに

Microsoft Internet Explorer 6.0 のインターネット一時ファイルには、以前表示した Web ページのキャッシュ情報が保存されています。インターネット一時ファイルを使用すると、ページを閲覧するたびにすべての情報を読み込むのではなく、変更された情報のみをダウンロードすることが可能になるため、Web ページをすばやく表示することができます。 インターネット一時ファイルがハード ディスクを圧迫していたり、最新の情報に更新したい場合は、インターネット一時ファイルを削除することをお勧めします。また、以前閲覧したことのある Web ページが正常に読み込めない場合に、インターネット一時ファイルを削除することによって問題が解決できる場合があります。

詳細

インターネット一時ファイルを削除するには、次の 2 つの方法があります。

すべてのインターネット一時ファイルを削除する方法

  1. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。


  2. [ファイルの削除] ダイアログ ボックスを表示します。

    [全般] タブをクリックし、[ファイルの削除] をクリックします。

  3. すべてのインターネット一時ファイルを削除します。

    [すべてのオフライン コンテンツを削除する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。


  4. 設定を終了します。

    すべてのインターネット一時ファイルが削除されます。 ファイルの削除が終了したら、[OK] をクリックして [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを終了します。


    : 大量のインターネット一時ファイルが含まれている場合、ファイルの削除処理の完了には数分間かかることがあります。


特定のインターネット一時ファイルを選択して削除する方法

  1. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。


  2. [設定] ダイアログ ボックスを表示します。

    [全般] タブをクリックし、[設定] をクリックします。


  3. インターネット一時ファイルを表示します。

    [ファイルの表示] をクリックします。

  4. インターネット一時ファイルを確認します。

    エクスプローラでインターネット一時ファイルのフォルダが表示されます。 [インターネット アドレス] で、Web ページのコンテンツのアドレスを確認することができます。


  5. インターネット一時ファイルを削除します。

    削除するファイルを右クリックします。次に ショートカット メニューの [削除] をクリックします。


  6. 削除するインターネット一時ファイルについて、手順 4.~5. の手順を繰り返します。
  7. 設定を終了します。

    ファイルの削除が終了したら、[閉じる] ボタンをクリックして、エクスプローラを閉じます。次に、[設定] ダイアログボックスを [OK] をクリックします。


    設定を終了します。

    [OK] をクリックして、[インターネット オプション] ダイアログ ボックスを終了します。


関連情報

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824305 Internet Explorer 6.0 で履歴をすべて削除できないことがある
260897 Internet Explorer 5.5 または Internet Explorer 6.0 でインターネット一時ファイルを削除する方法
278835 Internet Explorer 5.5 または Internet Explorer 6.0 で Cookie ファイルを削除する方法
プロパティ

文書番号:880693 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック