特定のフォントが、フォント一覧に表示されない場合の対処方法 (Windows 98 および Windows Me の場合)

概要

Safe モードでの起動、フォントキャッシュの削除、フォント数の制限などで問題を解決できる可能性があります。

詳細

問題を解決するには、次の手順を順番に実行してください


ここでは例として、Windows Millennium Edition の画面で説明します。

Safe モードで起動するには


コンピュータを Safe モードで起動することによって、フォント キャッシュの情報を再構築します。
  1. Windows 98 または Windows Me の スタートアップ メニューを表示します。

    コンピュータを再起動し、起動処理中に Ctrl キーを押し続けます。


  2. Safe モードを選択します。

    [Microsoft Windows Millennium Startup Menu] が表示されたら、方向キーで [Safe Mode] を選択し、Enter キーを押します。

    ※ Windows 98 の場合は、[Microsoft Windows 98 Startup Menu] が表示されます。


  3. キーボードのタイプを選択します。

    画面に従ってキーボードのキーを押します。通常のキーボードは 106 キーボードになりますので、半角/全角キーを押します。


  4. Safe モードで起動します。

    "Windows はセーフ モードで実行されています。" というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。



  5. コンピュータを再起動します。

    Safe モードで起動した後に、コンピュータを再起動すると通常モードで起動するようになります。



問題を解決できるかご確認ください。
問題を解決できない場合は、"フォント キャッシュを削除して、再構築するには" の手順を実行してください。

フォント キャッシュを削除して、再構築する方法

  1. コンピュータを Safe モードで起動します。

    "Safe モードで起動するには"の手順 1.~3.を繰り返し、Safe モードで起動します。


  2. [フォルダ オプション] のダイアログ ボックスを表示します。

    デスクトップ上の [マイ コンピュータ] アイコンをダブルクリックして開きます。 次に、[ツール] をクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。


    Windows 98 の場合
    デスクトップ上の [マイ コンピュータ] アイコンをダブルクリックして開きます。次に、[表示] をクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。


  3. 隠しファイルを表示するように設定します。

    [表示] タブをクリックし、[ファイルとフォルダの表示] の [すべてのファイルとフォルダを表示する] をクリックします。次に、[OK] をクリックします。


    Windows 98 の場合
    [表示] タブをクリックし、[表示されないファイル] の [すべてのファイルを表示する] をクリックします。次に、[OK] をクリックします。


  4. 検索画面を表示します。

    [スタート] ボタンをクリックし、[検索] をクリックします。次に、[ファイルやフォルダ] をクリックします。


  5. ファイルを検索します。

    [ファイル名] ボックスに、「ttfCache」(「」は除く) と入力します。次に、[探す場所] ボックスの一覧から [ローカル ハード ドライブ] をクリックし、[検索開始] をクリックします。


  6. ttfCache ファイルを削除します。

    [検索結果] に表示された ttfCache ファイルをクリックして選択します。次に、[ファイル] をクリックし、[削除] をクリックします。


  7. コンピュータを再起動します。

    コンピュータを通常モードで起動します。


問題を解決できるかご確認ください。
問題を解決できない場合は、"不要なフォントを削除するには" の手順を実行してください。

不要なフォントを削除するには


Windows にインストールしているフォントの数が多いと、一部のフォントを表示できない場合があります。不要なフォントを削除し、フォントが正常に表示されるか確認します。

  1. コントロール パネルを表示します。

    [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をクリックします。次に、[コントロール パネル] をクリックします。


  2. [フォント] ウィンドウを表示します。

    [フォント] をダブルクリックします。


  3. 不要なフォントを削除します。

    インストールされているフォントが一覧で表示されます。不要なフォントをクリックして選択します。次に、[ファイル] をクリックし、[削除] をクリックします。



  4. フォントを削除する確認メッセージを閉じます。

    "これらのフォントを削除してもよろしいですか?" というメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。



問題を解決できるかご確認ください。
問題を解決できない場合は、"いずれの方法でも解決できなかった場合" をご覧ください。

いずれの方法でも解決できなかった場合

  • ワードパッドなど、Excel 以外のアプリケーションでも同様の現象が起こる場合
    フォント ファイルが破損している可能性があります。
    "不要なフォントを削除するには" の手順でフォントを削除し、フォントが含まれているアプリケーション ソフトから、フォントを再度インストールし直してください。

    フォントの再インストール方法については、各フォント メーカーにお問い合わせください。


  • フォント内の Unicode"cmap"table の設定が存在しないフォントの場合
    Excel 2002 では、フォント内の Unicode"cmap"table を利用していますが、この設定が存在しないフォントの場合は、フォント一覧にフォントが表示されません。 ワードパッドで正しく表示され、Excel で表示されない場合は、各フォント メーカーにお問い合わせください。


関連情報

880991 特定のフォントが、フォント一覧に表示されない場合の対処方法 (Windows XP の場合)
880992 特定のフォントが、フォント一覧に表示されない場合の対処方法 (Windows 2000 の場合)
880511 ウインドウの [最大化] ボタン、[最小化] ボタンおよび [閉じる] ボタンが正しく表示されない場合の対処方法 (Windows Me)
880597 ウインドウの [最大化] ボタン、[最小化] ボタン、および [閉じる] ボタンが正しく表示されない場合の対処方法 (Windows 98)
133732 Missing TrueType Fonts in Fonts Folder or Programs
133281 Windows のフォントに関する質問と回答
プロパティ

文書番号:880998 - 最終更新日: 2009/04/01 - リビジョン: 1

フィードバック