Office クリップボードの表示/非表示を設定するには

概要

Office クリップボードの表示/非表示を設定するには、Office クリップボードのオプションを設定します。

詳細

Office クリップボードの表示/非表示を設定するには

Office クリップボードを自動的に表示するには

Office クリップボードは、次のいずれかの操作を行うと自動的に表示されます。
  • 同じアプリケーション内で 2 種類のアイテムを連続してコピーまたは切り取りをした場合

  • 1 つのアイテムをコピーして貼り付けた後、同じアプリケーション内の別のアイテムをコピーをした場合

  • 1 つのアイテムを 2 回続けてコピーした場合

Office クリップボードの表示/非表示を設定するには

  1. Office クリップボードの作業ウィンドウを表示します。

    [編集] をクリックし、[Office クリップボード] をクリックします。
    ここでは例として、Excel 2003 の画面で説明します。


  2. オプションを選択し、表示/非表示を設定します。

    [オプション] をクリックし、次のオプションを任意でクリックしてチェックを入れます。

    • 自動的に Office クリップボードを表示
      アイテムをコピーするときに、自動的に Office クリップボードを表示します。

    • Ctrl + C を 2 回押して Office クリップボードを表示
      アイテムをコピーするときに、Ctrl キーを押しながら C キーを押します。この作業を 2 回くりかえし、Office クリップボードを表示します。

    • Office クリップボードを表示せずに格納
      Office クリップボードを表示せずに、常に Office クリップボードにアイテムをコピーします。

    • Office クリップボードのアイコンをタスク バーに表示
      Office クリップボードを使用できる場合は、タスク バーの通知領域に、Office クリップボードのアイコン () を表示します。

    • コピー時にステータスをタスクバーの近くに表示
      アイテムを Office クリップボードにコピーするときに、集められたアイテムに関するメッセージを表示します。


関連情報

881283 Office クリップボードを使用するには
プロパティ

文書番号:881284 - 最終更新日: 2005/02/24 - リビジョン: 1

フィードバック