編集時の改行記号を表示するには

概要

Word のオプションを変更することによって、編集記号の表示/非表示を設定することができます。

詳細

編集時のスペースや改行など、見た目には分かりにくい編集操作は、編集記号によって表すことができます。編集記号の表示/非表示は、Word のオプションで設定します。

編集時の改行記号を表示するには

  1. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。


  2. 編集記号を表示します。

    [表示] タブをクリックし、[編集記号の表示] の [段落記号] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。

    補足
    段落記号の他に、タブ、スペース、隠し文字、任意指定のハイフン、および任意指定の改行の編集記号を表示することができます。

    編集記号を全て表示する場合は、[すべて] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。


改行している箇所に、段落記号が表示されます。

プロパティ

文書番号:881317 - 最終更新日: 2006/03/30 - リビジョン: 1

フィードバック