Outlook のスケジュールをカレンダーに反映させるには

概要

Outlook のデータを取り込んで、Visio カレンダーに表示させることができます。

詳細

Outlook カレンダーのスケジュールは、新規または既存の Visio カレンダーにインポートすることができます。
インポートしたスケジュールはスタイルやイベントを追加するなどして、自由にカスタマイズできます。

ここではウィザードを使用して、Outlook のスケジュールを新規カレンダーにインポートする方法について説明します。

注意
Outlook のスケジュールを Visio にインポートするには、Outlook 2000 以降のバージョンの Outlook がご利用のコンピュータにインストールされている必要があります。

Outlook 2002 で新しい予定を作成する方法については、下記の Q&A をご覧ください。

881174
新しい予定を作成するには

Outlook のスケジュールをカレンダーに反映させるには

  1. カレンダーを新規作成します。

    [ファイル] をクリックし、[新規作成] をポイントします。次に、[プロジェクト スケジュール] をポイントし、[カレンダー] をクリックします。


  2. Outlook データのインポート ウィザードを開始します。

    [カレンダー] をクリックし、[Outlook データのインポート ウィザード] をクリックします。


  3. データのインポート先を決定します。

    [新しい Visio カレンダー] をクリックし、[次へ] をクリックします。

    補足
    [選択した Visio カレンダー] オプションが使用可能になるのは、ウィザードを開始する前に図面ページ上でカレンダーを選択していた場合に限られます。


  4. カレンダーに反映させる期間を決定します。

    [次の日付と時間に含まれる予定とイベントをインポート] の一覧へカレンダーに反映させる期間を入力し、[次へ] をクリックします。


  5. カレンダーの書式を決定します。

    カレンダーの種類から任意の種類をクリックし、[次へ] をクリックします。
    ここでは例として、[週間カレンダー (複数週)] を選択します。


  6. 設定を完了します。

    設定内容を確認し、[完了] をクリックします。


Outlook のスケジュールが Visio カレンダーにインポートされます。


補足
インターネットに接続している場合は、Microsoft Office の Web ページからカレンダーを含むお好みのテンプレートをダウンロードできます。 
Microsoft Office の Web ページを参照するには、次の手順を実行します。 
  1. [Microsoft Visio 図表ギャラリー] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ヘルプ] をクリックし、[図表ギャラリー] をクリックします。


  2. Microsoft Office の Web ページを表示します。 
    一覧から、[テンプレート] をクリックします。


Microsoft Office の Web ページが表示されます。Web ページの表示内容を確認し、任意のテンプレートをダウンロードして使用します。 
プロパティ

文書番号:881719 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック