"Activex コンポーネントはオブジェクトを作成できません" と表示される場合の対処方法

概要

DAO (データ アクセス オブジェクト) を正しく登録することなどによって、問題を解決できる可能性があります。

詳細

Access を使用しているとき、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

ActiveX コンポーネントはオブジェクトを作成できません。

この問題は、次のいずれかの手順を実行することによって、解決できる可能性があります。

"Activex コンポーネントはオブジェクトを作成できません" と表示される場合の対処方法

DAO を正しく登録するには

  1. regsvr32 コマンドを実行します。

    [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、[名前] ボックスに次のコマンドを入力し、[OK] をクリックします。

    regsvr32 "C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\DAO\DAO360.DLL"



  2. 確認のダイアログ ボックスを閉じます。

    "DllRegisterServer は成功しました。" というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。



DAO が正しく登録されます。問題が解決されているかどうかご確認ください。

参照設定を確認するには

  1. Visual Basic Editor を起動します。

    エラー メッセージの表示されるファイルを開き、Alt キーを押しながら、F11 キーを押します。


  2. [参照設定] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[参照設定] をクリックします。



  3. ライブラリの一覧を確認します。

    [参照可能なライブラリ ファイル] ボックスの一覧に、"参照不可" と表示されている項目があれば、対応するライブラリ ファイルを見つけ、再度参照を関連付けるか、ライブラリ名の横のチェック ボックスをクリックして、チェックを外します。次に、[OK] をクリックします。



  4. Visual Basic Editor を終了します。

    [ファイル] をクリックし、[終了して Microsoft Office Access へ戻る] をクリックします。



ライブラリが正しく参照されます。問題が解決されているかどうかご確認ください。

ユーティリティ データベースを無効にするには

  1. [参照設定] ダイアログ ボックスを表示します。

    "参照設定を確認するには" の 手順 1.~2. を繰り返します。


  2. ユーティリティ データベースを参照しない設定にします。

    [参照可能なライブラリ ファイル] ボックスの一覧から、[Utility.mda] チェック ボックスにチェックが入っている場合は、クリックしてチェックを外し、[OK] をクリックします。



  3. Visual Basic Editor を終了します。

    [ファイル] をクリックし、[終了して Microsoft Office Access へ戻る] をクリックします。



ユーティリティ データベースが無効になります。問題が解決されているかどうかご確認ください。

破損しているウィザード ファイルを置き換えるには

  1. 検索画面を表示します。

    [スタート] ボタンをクリックし、[検索] をクリックします。次に、[何を検索しますか?] の [ファイルとフォルダすべて] をクリックします。



  2. ウィザード ファイルを検索します。

    [ファイル名のすべてまたは一部] ボックスに、「Acwzmain.mde」(「」は除く) と入力し、[検索] をクリックします。



  3. ファイル名を変更します。

    検索された Acwzmain.mde ファイルを右クリックし、ショートカット メニューの [名前の変更] をクリックします。



  4. ファイル名を入力します。

    ファイル名に「Acwzmain.old」(「」は除く) と入力し、Enter キーを押します。



  5. その他のウィザード ファイルの名前を変更します。

    手順 2.~4. と同様の操作を繰り返し、下記 2 つファイルの名前を [ファイル名.old] に変更します。

    Acwztool.mde
    Acwzlib.mde


  6. Access を再インストールします。


再インストール完了後、問題が解決されているかどうかご確認ください。

関連情報

319844 [ACC2003] エラー メッセージ : ActiveX コンポーネントはオブジェクトを作成できません
218861 [OFF2000]同一OSに複数のバージョンのOfficeをインストールした時の注意点
822545 [ACC2002] dao360.dll をレジストリに再登録する方法
414234 [ACC2003]日本語名のプロシージャが実行できない
310803 [ACC2000] Access データベースでの参照の問題を解決する方法
プロパティ

文書番号:882110 - 最終更新日: 2009/03/23 - リビジョン: 1

フィードバック