Windows 2000 がセットアップされたコンピュータに Windows XP をセットアップし、両方を使用できるようにするには

概要

Windows 2000 と Windows XP をデュアル ブートで構成する方法について説明します。

詳細

Windows 2000 がセットアップされたコンピュータに Windows XP をセットアップし、デュアル ブートで両方の Windows システムを起動できるようにすることができます。

注意
各 Windows システムは別々のボリュームにインストールする必要があります。同じボリュームに対する複数の Windows システムのインストールはサポートしていません。

単一のボリュームしか存在しない場合は、ハード ディスク ドライブのパーティションを作成し直すか、ハード ディスク ドライブを増設して、複数のボリュームを作成してください。

Windows 2000 がセットアップされたコンピュータに Windows XP をセットアップし、両方を使用できるようにするには


ここでは例として、C ドライブに Windows 2000 がインストールされているコンピュータの D ドライブに、Windows XP をセットアップして、両方を使用できるようにする方法について説明します。

Windows XP CD-ROM を使用する場合

  1. Windows XP CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入し、コンピュータを再起動します。

    コンピュータを終了している場合は、Windows XP CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入してから、コンピュータを起動してください。


  2. Windows XP CD-ROM からコンピュータを起動します。

    " Press any key to boot from CD " というメッセージが表示された場合は、キーボードのキーを押します。(キーの指定は特にありません。)

    注意
    Windows XP CD-ROM からコンピュータを起動するには、CD-ROM ドライブから起動可能な状態になっている必要があります。CD-ROM ドライブから起動できるようにコンピュータを構成する方法については、コンピュータに付属のマニュアルをご覧になるか、コンピュータの製造元にお問い合わせください。

    CD-ROM から起動できない場合は、"Windows XP のインストール用起動ディスクを使用する場合" の手順を実行します。


  3. セットアップを開始します。

    セットアップ画面が表示されたら、Enter キーを押します。


  4. 使用許諾契約書を確認します。

    使用許諾契約書の内容を確認し、同意できる場合は F8 キーを押します。

    注意
    アップグレード版の Windows XP CD-ROM では、アップグレード条件を満たしていることを確認するために、以前の Windows システムの CD-ROM を挿入するよう要求されます。Windows XP CD-ROM を取り出し、以前の Windows システムの CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入します。アップグレードに対応している正規の製品は次のとおりです。

    Windows XP へのアップグレード対応製品
    • Windows 98

    • Windows 98 Second Edition

    • Windows Millennium Edition

    • Windows NT 4.0

    • Windows 2000 Professional


    Windows XP CD-ROM を要求されたら、以前の Windows システムの CD-ROM を取り出し、Windows XP CD-ROM を挿入します。


  5. キーボードの種類を選択します。

    画面の指示に従って、日本語キーボードをお使いの場合は、半角/全角 キーを押します。次に、選択キーボードの確認のため、Y キーを押します。
    ※ 英語キーボードをお使いの場合は、Space キーを押します。その他のキーボードをお使いの場合は、S キーを押します。



  6. Windows XP をインストールするパーティションを選択します。

    矢印キーを使用して、Windows XP をインストールするパーティションを選択します。次に、Enter キーを押します。

    ここでは例として、D ドライブに Windows XP をインストールします。

    ※ 未フォーマットのパーティションに Windows XP をインストールする場合は、パーティションに使用するフォーマット オプションを選択する画面が表示されます。


    補足
    Windows XP をインストールする前に、パーティションを作成、または削除してから Windows XP をインストールする方法の詳細については、下記のサポート技術情報をご覧ください。

    313348 [HOW TO] Windows XP でのハード ディスクのパーティションとフォーマット


  7. 画面の指示に従って Windows XP のセットアップを続行し、完了します。


Windows 2000 と Windows XP がデュアル ブートで構成されることをご確認ください。

Windows XP のインストール用起動ディスクを使用する場合

  1. Windows XP のインストール用起動ディスクを準備します。

    Windows XP のインストール用起動ディスクを用意します。フロッピー ディスクが 6 枚必要です。

    Windows XP のインストール用起動ディスクを作成する方法については、下記の Q&A をご覧ください。

    • 880422
      Windows XP のインストール用起動ディスクを入手するには


  2. Windows XP のインストール用起動ディスクを挿入します。

    Windows XP のインストール用起動ディスクの 1 枚目をフロッピー ディスク ドライブに挿入し、コンピュータを再起動します。


  3. Windows XP CD-ROM を挿入します。

    画面の指示に従って 6 枚のセットアップ ブート ディスクを順にフロッピー ディスク ドライブに挿入します。 Windows XP CD-ROM を要求されたら、Windows XP CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入し、Enter キーを押します。



  4. セットアップを開始します。

    "Windows XP CD-ROM を使用する場合" の手順 3. からの操作を実行し、Windows XP のセットアップを完了します。


Windows 2000 と Windows XP がデュアル ブートで構成されることをご確認ください。

関連情報

880423 Windows 2000 のセットアップ後に Windows XP が起動できなくなった場合の対処方法
221061 パーティションが共有されていると Windows をデュアル ブートできない
プロパティ

文書番号:882358 - 最終更新日: 2009/03/31 - リビジョン: 1

フィードバック