計算結果と数式の表示を切り替えるには

概要

計算結果と数式の表示をショートカット キー、および Excel のオプション設定で切り替える方法について説明します。

詳細

計算結果と数式の表示を切り替えるには

ショートカット キーで計算結果と数式の表示を切り替えるには

  1. 次のような数式を含むファイルを表示します。

    既定では、計算結果が表示されるようになっています。



  2. ショートカット キーで数式表示に切り替えます。

    Ctrl キーと Shift キーを押しながら、@ キーを押します。

    Ctrl キー + Shift キー + @ キー



計算結果表示から、数式表示に切り替わります。


補足
計算結果表示に戻したい場合は、再度 Ctrl キーと Shift キーを押しながら、@ キーを押します。

Excel のオプション設定で計算結果と数式の表示を切り替えるには

  1. 次のような数式を含むファイルを表示します。

    既定では、計算結果が表示されるようになっています。



  2. [オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。



  3. 数式表示に切り替えます。

    [表示] タブをクリックします。次に、[ウィンドウ オプション] の [数式] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れ、[OK] をクリックします。




計算結果表示から、数式表示に切り替わります。


補足
計算結果表示に戻したい場合は、手順 2.~3. を繰り返して、[数式] チェック ボックスのチェックを外します。

関連情報

882936 「0」のみ整数表示にするには
881124 「0」のみ非表示にするには
881122 数字の前に「0」を表示するには
289245 [XL2002] Excel の数式の検証機能の使用方法
プロパティ

文書番号:882854 - 最終更新日: 2005/02/24 - リビジョン: 1

フィードバック