分母と分子を上下に分けて分数を Word 文書で表示する方法


はじめに


通常 1 行に対して入力できる文字は 1 行のため、分数を入力するときは、「1/2」と入力する必要がありますが、Microsoft Word ではフィールド コードを使用することによって上下に分けた分数を簡単に挿入することができます。

詳細


分数を入力する方法

分母と分子を上下に分けて分数を表示するには、次の手順で操作します。
  1. [フィールド] ダイアログ ボックスを表示します。

    分数を挿入する位置をクリックします。次に、[挿入] をクリックし、[フィールド] をクリックします。


  2. [フィールド オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

    次のいずれかの手順を実行します。


    Word 2003 および Word 2002
    1. フィールドの種類を選択します。

      [フィールドの種類] ボックスの一覧から [数式と計算] をクリックし、[フィールドの名前] ボックスの一覧から [Eq] をクリックします。次に、[フィールド コード] をクリックします。


    2. [フィールド オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

      [オプション] をクリックします。


    Word 2000 の場合、[フィールドの種類] ボックスの一覧から [数式と計算] をクリックし、[フィールドの名前] ボックスの一覧から [Eq (数式)] をクリックします。次に、[オプション] をクリックします。


  3. フィールド コードにスイッチを追加します。

    [オプション] タブをクリックし、[スイッチ] ボックスの一覧から [\F(,)] をクリックします。次に、[フィールドに追加] をクリックします。


  4. フィールド コードを確認します。

    以下の形式でフィールド コードを入力し、[OK] をクリックします。


    EQ \F(<分子>,<分母>)

    ここでは例として、EQ \F(1,2) と入力します。


  5. [フィールド] ダイアログ ボックスを閉じます。

    [OK] をクリックします。


分母と分子を上下に分けて分数が表示されます。


入力した分数を編集する方法

挿入された分数を編集する場合は、フィールド コードを表示してから編集します。
  1. フィールド コードを表示します。

    Alt キーを押しながら、F9 キーを押します。
  2. 分子と分母の数値を編集します。

    変更したい任意の数値を入力します。 ここでは例として、EQ \F(2,5) と入力します。


  3. フィールド コードを非表示にします。

    Alt キーを押しながら、F9 キーを押します。
挿入された分数の数値が変更されます。