SQL Server 2005 または SQL Server 2000 でリソースをオンラインにしようとすると SQL Server のクラスタ リソースが "失敗" 状態になる

重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明

現象

Microsoft SQL Server 2005 または Microsoft SQL Server 2000 の仮想インスタンスに対する SQL Server クラスタ リソースをオンラインにしようとすると、次の現象が発生することがあります。
  • SQL Server クラスタ リソースが "失敗" 状態になり、オンラインになりません。
  • SQL Server クラスタ リソースを所有するコンピュータで、次のエラー メッセージの組み合わせが表示されます。


    エラー メッセージ 1

    次のようなイベントがシステム イベント ログに出力されます。
    日付 : 08/05/2004

    時刻 : 1:11:19 AM

    ソース : ClusSvc

    分類 : Failover Mgr

    種類 : エラー

    イベント ID : 1069

    ユーザー : N/A

    コンピュータ : <Computer Name>


    説明 :

    リソース グループ '<Cluster group name>' のクラスタ リソース 'SQL Server (<SQL Server instance name>)' は失敗しました。

    エラー メッセージ 2

    次のようなエラー メッセージが Cluster ログ ファイルに出力されます。
    00000644.00000944::2003/11/30-18:11:30.360 SQL Server <SQLServer>: [sqsrvres] OnlineThread: 'VirtualServerName' プロパティを読み取れません。エラー: d。

    00000644.00000944::2003/11/30-18:11:30.360 SQL Server <SQLServer>: [sqsrvres] OnlineThread: リソースをオンラインにしているときに、次のエラーが発生しました。エラー: d

    エラー メッセージ 3

    次のようなエラー メッセージが SQL Server のエラー ログ ファイルに出力されます。
    2003-11-30 17:00:37.27 server エラー: 17826 重大度: 18 状態: 1
    30.11.2003 17:00:370.27 server Net-Library 'SSNETLIB' をセットアップできませんでした。
    2003-11-30 17:00:37.27 spid13 データベース 'SPB' を起動しています。
    2003-11-30 17:00:37.27 spid12 データベース 'BD_MTA' を起動しています。
    2003-11-30 17:00:37.27 spid14 データベース 'BD_SPF' を起動しています。
    2003-11-30 17:00:37.27 server エラー: 17059 重大度: 18 状態: 0
    2003-11-30 17:00:37.27 server オペレーティング システム エラー -1073723998: ..

    30.11.2003 17:00:370.27 server Net-Library をロードできませんでした。

    2003-11-30 17:00:37.27 server SQL Server は FRunCM スレッドを起動できませんでした。

原因

オンラインにしようとしている SQL Server クラスタ リソースに対応する、リソース固有のレジストリ キーが欠落しています。この問題は、リソース固有のレジストリ キーに対応する値が正しくない場合にも発生します。

解決方法

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。


この問題を解決するには、SQL Server クラスタ リソースに対応するリソース固有のレジストリ キーを手作業で作成し直す必要があります。これを行うには、以下の手順を実行してください。


  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、Regedit と入力し、[OK] をクリックします。
  2. レジストリ エディタで、次のレジストリ キーに移動し、キーをクリックします。


    HKEY_LOCAL_MACHINE\Cluster\Resources\<GUID>\Parameters
  3. Parameters レジストリ キーに、次のレジストリ値を作成します。


    SQL Server のデフォルト インスタンスの場合
    • InstanceName

      値の名前 : InstanceName

      値の種類 : REG_SZ

      値のデータ : MSSQLSERVER
    • VirtualServerName

      値の名前 : VirtualServerName

      値の種類 : REG_SZ

      値のデータ : <Name of the virtual SQL server>
    SQL Server の名前付きインスタンスの場合
    • InstanceName

      値の名前 : InstanceName

      値の種類 : REG_SZ

      値のデータ : <SQL Server instance name corresponding to the virtual server>
    • VirtualServerName

      値の名前 : VirtualServerName

      値の種類 : REG_SZ

      値のデータ : <Name of the virtual SQL server>
  4. レジストリ エディタを終了します。
リソース固有のレジストリ キーを作成した後は、SQL Server クラスタ リソースを正常にオンラインにできます。


SQL Server Agent クラスタ リソースをオンラインにできないことに気付いた場合は、SQL Server Agent クラスタ リソースに対応する、リソース固有のキーの同じセットを作成する必要があります。


詳細

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
810056 SQL Server クラスタ リソースのリソース固有のレジストリ キーを手動で再作成する方法
プロパティ

文書番号:883732 - 最終更新日: 2008/07/10 - リビジョン: 1

フィードバック