Windows Update の基礎知識

概要

この資料は、 Windows Update の基礎知識や概要について説明しています。

Windows Update とは

Windows Update とは、お客様が使用されているコンピュータの状態を診断して Windows を自動的に更新し、システムを最新の状態に保つためのオンラインサポート機能です。 Windows Update を実行すると、製品の発売以降に見つかった問題の修正や、新しく追加された機能を自動的にダウンロードして更新します。 こまめに Windows Update を行うことで、Windows を最新の状態に保ち、ウイルスが忍び込むセキュリティホールをなくしたり、悪質な攻撃に負けない頑丈な環境を構築するなど、セキュリティを強化することができます。


Windows Update の使用方法

Windows Update の使用方法は、以下の情報をご確認ください。

Windows XP をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windowsxp/updates.asp

Windows 2000 をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windows2000/updates.asp

Windows Me をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windowsme/updates.asp

Windows 95/ 98/ 98 Second Edition/ Windows NT 4.0 をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windows9x/updates.asp

ご利用のオペレーティング システムがわからないお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/checkos.asp


Windows Update が正常に実行できない場合は、「Windows Update に関するトラブル情報」 をご確認ください。 上記をご確認いただいた後も問題が解決されない場合は、「サポート窓口について」 の項をご確認ください。

自動更新 (アップデート) 機能の使用方法

自動更新 (アップデート) 機能は、自動的に Windows Update の「重要な更新」をお知らせします。この機能をご利用いただくことで、更新忘れを防ぎ、簡単に Windows を最新の状態に保つことが可能になります。自動更新 (アップデート) 機能の利用方法は以下の情報をご確認ください。

Windows XP をご利用のお客様 :
306525  Windows での自動更新の構成方法および使用方法

Windows 2000 SP3 または SP4 をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windows2000/updates.asp

Windows Me をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windowsme/updates.asp

Windows 95/ 98/ 98 Second Edition/ Windows NT 4.0 をご利用のお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/windows9x/updates.asp

ご利用のオペレーティング システムがわからないお客様 :
http://www.microsoft.com/japan/security/protect/checkos.asp


自動更新のスケジュール設定に関しては以下の情報をご確認ください。
327838 Windows XP、Windows 2000、または Windows Server 2003 で自動更新をスケジュールする方法

自動更新は、Microsoft Windows 98、Microsoft Windows 98 Second Edition (SE)、および Microsoft Windows 2000 に含まれている重要な更新の通知ツールに代わるものです。 [重要な更新の通知] 機能に関しましては、以下の情報をご確認ください。

224420 Windows 重要な更新の通知ユーティリティについて

Word や Excel などの Office 製品をご利用のお客様へ

「Windows Update と Office Update について」 Windows Update から提供される修正プログラムは基本的に OS (Windows 2000 や Windows XP など) と Internet Explorer、 Outlook Express などに限られています。Word や Excel などの Office 関連製品の修正プログラムは Office Update で提供されております。Office Update については以下のサイトをご覧ください。
注意 : Office Update は、Office 2000、Office XP または Office 2003 のみをサポートしています (Project 2000, Visio 2000 を除く)。 Office 97 または 98 製品をご利用のお客様は、以下のサイトをご覧ください。

修正プログラムが、既に適用されているかどうかの確認方法

特定の修正プログラムが、使用しているコンピュータにインストールされているかどうか分らない場合や、正常にインストールされているかを知りたい場合は、「更新履歴」で確認することができます。「更新履歴」に関しましては、以下の情報をご確認ください。

Windows Update v6 (Windows XP) の場合 :
899790 更新プログラムが正しくインストールされたかどうか確認する方法

Windows Update version 4 (Windows 2000, Windows Me, Windows 98) の場合 :
修正プログラムが正しくインストールされたか確認する方法

利用している Windows Update のバージョンを確認するには
875569 利用している Windows Update のバージョンを確認するには方法

注意 : 「インストールの履歴」に表示されるのは、Windows Update Web サイト、または自動更新機能を利用してインストールされたものに限ります。

Windows Update カタログの使用方法

Windows Update カタログは、Windows Update から提供されている様々なオペレーティング システム用のプログラムを個別にダウンロードすることができる機能です。Windows Update では修正プログラムが自動でインストールされるため、コンピュータにプログラムを保存することができませんでしたが、 Windows Update カタログを利用することによってプログラムを保存することが可能になります。その結果、何らかの理由で Windows Update でインストールしたプログラムを再度インストールする必要が生じた場合、または企業などで一括して修正プログラムを複数台のコンピュータに配布したい場合など、Windows Update カタログを使ってプログラムをダウンロードすることができます。Windows Update カタログの利用方法は以下の情報をご確認ください。

ダウンロードしたプログラムの再頒布について

お客様が個人で Windows Update からダウンロードしていただいたプログラムの、第三者への再頒布に関しましては、各プログラムによってその扱いが変わってまいります。このため、第三者への再頒布は基本的に行わないようお願いさせていただいております。

プライバシーの侵害に関するお問い合わせについて

Windows Update のプライバシーポリシーに関しましては、以下のページの「Windows Update プライバシー ポリシー」をご確認ください。

Windows Update に関するお問い合わせ窓口について

「Windows Update に関するトラブル情報」をご確認いただいた後も、問題が解決されない場合は以下のお問い合わせ窓口をご利用ください。
プロパティ

文書番号:884099 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック