修正: Wininet.dll を呼び出すプログラムの動作が終了するのには予想よりも長くなります。

重要 この資料には、レジストリの変更に関する情報が含まれています。レジストリを変更する前にレジストリをバックアップし、問題が発生した場合にレジストリを復元できるよう、手法を確認してください。バックアップ、復元、およびレジストリを編集する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
256986 Microsoft Windows レジストリ説明

現象

Wininet.dll を呼び出すプログラムに終了するのには予想以上に時間がかかります。また、プログラムが応答を停止 (ハング最大 1 分間) に表示されます。この問題は、自動構成の設定のいずれかを使用してプロキシ サーバーを検出するのには、Microsoft Internet Explorer 6 を構成するときに発生します。

解決策

Service Pack 情報

この問題を解決するには、Windows Server 2003 の最新の service pack を入手します。詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。
889100 Windows Server 2003 の最新の service pack の入手方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号または別のサービス リクエストを作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。世界協定時刻 (UTC) では、日付と時刻これらのファイルが一覧表示されます。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との差を検索するには、コントロール パネルの [日付と時刻]の[タイム ゾーン] タブを使用します。
Internet Explorer 6
   Date         Time   Version        Size     File name   -------------------------------------------------------
25-Oct-2004 19:40 6.0.2800.1480 577,024 Wininet.dll
Microsoft Windows XP Service Pack 2 の Internet Explorer 6
   Date         Time   Version         Size     File name   --------------------------------------------------------
21-Jul-2005 02:15 6.00.2900.2723 660,480 Wininet.dll


重要 この修正プログラムを使用するようにレジストリを変更する必要があります。

警告: レジストリ エディターを誤って使用した場合、最悪の場合オペレーティング システムを再インストールする必要があります。マイクロソフトでは、レジストリ エディターの使用に起因する問題を解決できることを保証できません。自己の責任においてレジストリ エディターを使用してください。

この修正プログラムを適用した後は、これらの手順に従います。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイルを指定して実行] をクリックして、「regedit」と入力してから [ OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ キーを見つけます。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main
  3. 手順 2 で見つけたいるレジストリ キーを右クリックし、[新規作成] をクリックし、キー] をクリックします。
  4. FeatureControlを入力し、ENTER キーを押します。
  5. FeatureControl] を右クリックして、[新規作成] をクリックし、[キー] をクリックします。
  6. FEATURE_WAIT_TIME_THREAD_TERMINATE_KB886801を入力し、ENTER キーを押します。
  7. FEATURE_WAIT_TIME_THREAD_TERMINATE_KB886801を右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  8. 構成するプログラムのプロセス名を入力します。たとえば、Internet Explorer を構成するには、 Iexplore.exeを入力します。
  9. 手順 8 で入力したプロセス名を右クリックし、[変更] をクリックします。
  10. 値データ] ボックスに00000001と入力し、[ OK] をクリックします。
  11. FEATURE_WAIT_TIME_THREAD_TERMINATE_KB886801を右クリックし、[新規作成] をクリックし、キー] をクリックします。
  12. 設定を入力し、ENTER キーを押します。
  13. 設定を右クリックし、[新規作成] をクリックし、[ DWORD 値] をクリックします。
  14. ThreadTerminateWaitTimeを入力し、ENTER キーを押します。
  15. ThreadTerminateWaitTimeを右クリックし、[変更] をクリックします。
  16. [値データ] ボックスは、 000007d0を入力し、[ OK] をクリックします。

    注: 遅延が長くまたは短い遅延を作成するには、この値を変更することができます。
  17. [ファイル] メニューには、レジストリ エディターを終了する終了をクリックします。

回避策

この問題を回避するには、静的なプロキシ サーバーを使用するのには、Internet Explorer 6 を構成します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. Internet Explorer 6 を起動します。
  2. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  3. [接続] タブをクリックします。
  4. [接続] タブで、ダイヤルアップ接続または仮想プライベート ネットワーク接続を構成する] をクリックし、[設定] をクリックします。ローカル エリア ネットワーク (LAN) 経由でインターネットに接続する場合は、 LAN の設定をクリックします。
  5. この接続にプロキシ サーバーを使用する] チェック ボックスまたは[LAN にプロキシ サーバーを使用する] チェック ボックスをオンにします。
  6. アドレス] ボックスにプロキシ サーバーのアドレスを入力、[ポート] ボックスで、ポート番号を入力し、[ ok]をクリックします。

    注: ローカル アドレスにプロキシ サーバーを使用しない] チェック ボックスをオンにすることもあります。

状況

マイクロソフトでは、対象セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題があること確認していますこの問題は、Windows Server 2003 Service Pack 2 で最初に修正されました

詳細

詳細については、次の文書番号をクリックしてマイクロソフト サポート技術資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

プロパティ

文書番号:886801 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

フィードバック