Windows XP の起動時にシリアル マウスの検出を抑止する方法

重要: この資料には、レジストリの編集に関する情報が含まれています。レジストリを編集する前に、問題が発生した場合に備えて、レジストリの復元方法を理解しておいてください。レジストリのバックアップ、復元、および編集方法の詳細については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明

はじめに

この資料では、Windows XP Home Edition、および Windows XP Professional (以下、Windows XP) の起動時に、シリアル マウスを検出する動作を抑止する方法について説明します。

詳細

Windows XP では、シリアル マウスの検出を、起動時、およびプラグ アンド プレイ検出時の 2 回行います。そのため、シリアル マウスの検出を完全に抑止するには、両方の検出を抑止する必要があります。

起動時の検出を抑止する方法

Boot.ini ファイルの /fastdetect:com 番号スイッチを使用します。なお、/fastdetect スイッチを使用し、通信ポートを指定しない場合は、すべてのポートでシリアル マウスの検出が無効になります。Boot.ini ファイルで使用可能なスイッチの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
833721 Windows XP および Windows Server 2003 の Boot.ini ファイルで使用可能なスイッチ オプション

プラグ アンド プレイによる検出を抑止する方法

警告
: レジストリ エディタまたは別の方法を使用してレジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリの変更により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリの変更は、自己の責任において行ってください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックし、regedit32 と入力して [OK] をクリックします。
  2. レジストリ エディタで次のレジストリ キーを選択します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Enum\Enumerator\DeviceID\InstanceID\Device Parameters
    : EnumeratorDeviceIDInstanceID は使用環境によって異なります。それぞれの値を特定するための 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    283063 Windows 2000 でシリアル デバイスがシリアル マウスとして検出される

  3. [編集] メニューの [値の追加] をクリックし、次のレジストリの値を追加します。
    • 値名 : SkipEnumerations
    • データ型 : REG_DWORD
    • 基数 : 16 進数
    • 値 : 0 から FFFFFFFE
  4. レジストリ エディタを終了します。
プロパティ

文書番号:889045 - 最終更新日: 2005/06/22 - リビジョン: 1

フィードバック