Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダの使い方

適用対象: Microsoft Windows XP Home EditionMicrosoft Windows XP Professional

概要


この資料では、Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダの使い方について説明しています。

詳細


Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダ とは

Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダは、エクスプローラ上で LZH 形式で圧縮されたファイルの表示や展開を行なう Microsoft Windows XP 用のアドオンです。圧縮 (zip 形式) フォルダと同じ操作性が提供されるため、親しみやすく容易に使用することができます。

以下のリンクからダウンロードすることができます。



Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダに関連付けられた LZH 圧縮ファイルは、以下のような緑色のアイコンで表示されます。

Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダ アイコンの図

Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダの操作方法

Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダには、以下のような使用方法があります。

LZH 圧縮ファイルを展開せずに参照だけする方法

  1. LZH 圧縮ファイルをダブルクリックします。

  2. LZH 圧縮ファイルに含まれているファイルが表示されます。

LZH 圧縮ファイル内にあるすべてのファイルを展開する方法

  1. 展開したい LZH 圧縮ファイルを右クリックして [すべて展開] をクリックします。

  2. [次へ] をクリックします。

  3. 展開先のフォルダを指定して、[次へ] をクリックします。

  4. [完了] をクリックします。

  5. 手順 3 で指定した展開パスにファイルが展開されます。

LZH 圧縮ファイル内にある特定のファイルを展開する方法

該当する圧縮フォルダ内のファイルを右クリックして [コピー] を選択した後、展開先のフォルダを右クリックして [貼り付け] を選択します。このフォルダの操作には、ドラッグ&ドロップも可能です。
  1. LZH 圧縮ファイルをダブルクリックします。

  2. LZH 圧縮ファイルに含まれているファイルが表示されます。

  3. 展開したファイルを右クリックし、ショートカット メニューの [コピー] をクリックします。

  4. 展開したい場所 (フォルダ) にて、右クリックし、ショートカット メニューの [貼り付け] をクリックします。

  5. ファイルが展開されます。

関連情報


関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
896132 Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダ よく寄せられる質問 (FAQ)