Windows 2000 SP4 対応の更新プログラム ロールアップ 1 がインストールされている Windows 2000 ベースのコンピュータ上のフロッピー ディスク ドライブに新しいファイルを保存すると、Office プログラムが応答を停止することがある

現象

Windows 2000 Service Pack 4 (SP4) 対応の更新プログラム ロールアップ 1 がインストールされている Windows 2000 ベースのコンピュータ上で、フロッピー ディスク ドライブに新しいファイルを保存すると Microsoft Office プログラムが応答を停止することがあります。たとえば、新しい Microsoft Word 文書をフロッピー ディスク ドライブに保存すると、Word が応答を停止することがあります。

解決方法

この問題を解決するには、次のいずれかの方法を使用します。

方法 1 : Windows 2000 SP4 対応の更新プログラム ロールアップ 1 のバージョン 2 をインストールする

Windows 2000 SP4 対応の更新プログラム ロールアップ 1 のバージョン 2 をインストールするには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

方法 2 : 更新プログラム 904368 をインストールする

この問題を解決する特定の更新プログラムをインストールするには、次のファイルをダウンロードしてインストールします。
下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

修正プログラム パッケージの名前の付け方の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

816915 Microsoft Windows ソフトウェア更新プログラム パッケージの新しい名前付けスキーマ
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号:904368 - 最終更新日: 2006/07/26 - リビジョン: 1

フィードバック