Internet Explorer 7 を使用している場合、Outlook または Outlook Express を使用して HTTP ベースのメール サーバーにログオンすると、認証が失敗する

現象

Microsoft Outlook または Microsoft Outlook Express を使用して HTTP ベースのメール サーバーにログオンしようとすると、認証が失敗します。この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。

  • ログオンに使用しているクライアント コンピュータで、Internet Explorer 7 を実行している。

  • HTTP サーバーがダイジェスト認証を使用している。

解決方法

この問題を解決するには、Microsoft ダウンロード センターから次の更新プログラムをダウンロードしてインストールします。

Microsoft Windows Server 2003 (x64 ベース)

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード WindowsServer2003.WindowsXP-KB904942-v2-x64-JPN.exe パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Microsoft Windows Server 2003 Enterprise Edition (Itanium ベースのシステム)

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード WindowsServer2003-KB904942-v2-ia64-JPN.exe パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Microsoft Windows Server 2003 (32 ビット版)

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード WindowsServer2003-KB904942-v2-x86-JPN.exe パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Microsoft Windows XP (x64 ベースのエディション)

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード WindowsServer2003.WindowsXP-KB904942-v2-x64-JPN.exe パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Microsoft Windows XP

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード WindowsXP-KB904942-v2-x86-JPN.exe パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

プロパティ

文書番号:904942 - 最終更新日: 2008/01/13 - リビジョン: 1

フィードバック