Windows メールの定義更新プログラムについて

はじめに

マイクロソフトでは、できるだけ安全にコンピューターをご使用いただけるように努力しています。この取り組みの一環として、Microsoft Windows メールの迷惑メール フィルターとフィッシング詐欺検出機能用の更新プログラムを毎月提供しています。これらの更新プログラムにより、Microsoft Windows メールで使用される、迷惑メールと認識される電子メール メッセージおよびフィッシング コンテンツを含む可能性のあるメッセージの定義が最新の状態に保たれます。

詳細

ダウンロード情報

下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

ダウンロード Windows メール用迷惑メール フィルターの更新プログラム

ダウンロード x64-based Systems 用 Windows メール用迷惑メール フィルターの更新プログラム

ダウンロード Windows メール用迷惑メール フィルターの更新プログラム

ダウンロード x64-based Systems 用 Windows メール用迷惑メール フィルターの更新プログラム

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。


: 自動更新を行うようにコンピューターが構成されている場合、この更新プログラムをダウンロードする必要はありません。この更新プログラムは、自動更新により自動的にコンピューターにインストールされます。

関連情報

Microsoft Windows メールのフィッシング対策テクノロジの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

詳細

: Windows Live メールは Windows 7 でサポートされている電子メール クライアントです。
プロパティ

文書番号:905866 - 最終更新日: 2011/07/09 - リビジョン: 1

フィードバック