自動更新機能でいつも Windows XP を最新の状態にしておくには?

blurb

Windows の更新を忘れがちな彼女。Windows XP で、定期的に更新プログラムの有無をチェックして自動的にインストールする自動更新の設定方法を、彼が教えてくれます。

public/ja/PCTalk/Faces/a-b-smile1.gif

Windows の更新、ちゃんとやってる?

public/ja/PCTalk/Faces/q-g-panic1.gif

あ、忘れてた……。

public/ja/PCTalk/Faces/a-b-notice1.gif

パソコンのセキュリティを強化する重要な更新プログラムなどが提供されているから、こまめに更新しないと。

そうだ、自動更新するように設定しておくといいよ。

public/ja/PCTalk/Faces/q-g-question1.gif

それ、便利そうね。どうすればいいの?

public/ja/PCTalk/Faces/a-b-explain1.gif

まず、Internet Explorer の [ツール] メニューの [Windows Update] をクリック。


Microsoft Update または Windows Update のページが表示されるので、[自動更新を有効にする] をクリック。既に自動更新機能が有効になっている場合は、"自動更新 : 有効になっています。" と表示されるから、何もする必要はないよ。

public/ja/PCTalk/Faces/q-g-standard1.gif

この画面で、新しい更新をインストールする曜日と時刻を設定して、[OK] をクリックすればいいのね。

public/ja/PCTalk/Faces/a-b-smile1.gif

そのとおり。Windows XP の自動更新について、もっと詳しく知りたいときは、"Windows XP のセキュリティを強固にしよう" を読んでみるといいよ。

それと、"絵でみるセキュリティ情報" のページを見て、新しいセキュリティ情報が掲載されていたら、次の自動更新のタイミングを待たずに、すぐに更新すれば安心だね。手動で更新する方法は、"Windows XP を最新の状態にするには?" を見てね。
プロパティ

文書番号:906325 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック