Office 2003 Service Pack 2 で修正される FrontPage 2003 の問題

概要

マイクロソフトは、Microsoft Office FrontPage 2003 用の更新プログラムを含む、Microsoft Office 2003 の Service Pack をリリースしました。

はじめに

Microsoft Office 2003 Service Pack 2 (SP2) には、Microsoft Office FrontPage 2003 の最新の更新プログラムが含まれています。Office 2003 SP2 では、セキュリティが強化されるほか、安定性とパフォーマンスも強化されます。Office 2003 SP2 に含まれている更新プログラムの一部は、これまでに Office 2003 Service Pack 1 (SP1) または個別の更新プログラムとしてリリースされています。Office 2003 SP2 は、これまでにリリースされた更新プログラムを 1 つの更新プログラムにまとめたものです。
Office 2003 SP2 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

887616 Office 2003 Service Pack 2 について

詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧のダウンロード

Office 2003 SP2 で修正される FrontPage 2003 の問題の一覧が掲載された Microsoft Excel ブックを入手できます。


: このブックは英語で作成されています。他の言語への翻訳予定はありません。


下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

ダウンロード Office2003_SP2Changes.exe パッケージリリース日 : 2005 年 9 月 27 日


マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

この Service Pack で修正される問題の一覧

「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) に記載されている問題

Office 2003 SP2 を適用することにより、以下の修正プログラム パッケージの資料に記載されている FrontPage 2003 の問題が修正されます。


886758 FrontPage 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 10 月 4 日) について

886792 FrontPage 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 10 月 4 日) について

890337 Microsoft Office FrontPage 2003 Service Pack 1 以降の修正プログラム パッケージ (2004 年 12 月 3 日) について

「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった問題

Office 2003 SP2 を適用することにより、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった FrontPage 2003 の以下の問題も修正されます。


FrontPage 2003 の終了後も FrontPg.exe プロセスが実行され続ける

PageWindowEx イベントをキャッチするアドインを使用して FrontPage 2003 を開きます。このとき、FrontPage 2003 を終了しても、FrontPg.exe プロセスが実行され続けます。

BUG #: 153516 (OfficeNet)

[表の挿入] ダイアログ ボックスが解像度 800 x 600 の画面に収まらない

FrontPage 2003 でページに表を挿入するとき、[表の挿入] ダイアログ ボックスが画面に収まりません。この問題は、画面の解像度が 800 x 600 に設定されている場合に発生します。

BUG #: 249954 (OfficeNet)

インタラクティブ ボタンを共有枠内にドロップできる

インタラクティブ ボタンを挿入するときに、カーソルが共有枠内にあると、[挿入] メニューの [インタラクティブ ボタン] コマンドを使用できません。これは正常な動作です。ただし、インタラクティブ ボタンを Web ページに挿入して共有枠内にドラッグしたときに、ボタンが共有枠内に予期せずドロップされます。

BUG #: 330207 (OfficeNet)

データ ビューの 2 行目にデータが含まれない

複数行のデータを含む .xml ファイルのデータ ビューを挿入すると、データ ビューの 2 行目にデータが含まれません。

BUG #: 459479 (OfficeNet)

ハイパーリンクの下線が Internet Explorer で正しく表示されない

FrontPage 2003 で Web ページにハイパーリンクを挿入します。次に、[下線] をクリックして、ハイパーリンクの下線を削除します。この Web ページを Microsoft Internet Explorer で表示すると、ハイパーリンクの下線が正しく表示されません。

BUG #: 463670 (OfficeNet)

[配置] ツール バーを使用してイメージの幅および高さを調整できない

[配置] ツール バーを使用してイメージの幅および高さを調整しようとしても、幅および高さが変更されません。

BUG #: 476814 (OfficeNet)

フォルダ一覧で選択した項目の選択を解除するときに、Ctrl キーを押しながらその項目をクリックしても選択が解除されない

FrontPage 2003 Web ページのフォルダ一覧で Ctrl キーを押しながら複数の項目をクリックして選択した場合に、最後の項目の選択を解除するために Ctrl キーを押しながらその項目をクリックしても、選択が解除されません。Del キーを押すと、選択されているすべてのページが削除されます。

BUG #: 482844 (OfficeNet)

"リッチ HTML 形式を利用できるようにする" 機能を無効にしていると、データ ビューを含むページでスクリプトが正しく実行されない

次のような状況で問題が発生します。FrontPage 2003 で Microsoft Windows SharePoint Services Web サイトを開きます。また、リストに複数のテキスト ボックスを追加した後、[リッチ HTML 形式を利用できるようにする] チェック ボックスをオフにします。このリストをデータ ビューとして SharePoint Services Web サイトに追加し、次に、そのデータ ビューにスクリプトを追加すると、この Web ページを Web ブラウザで開いたときにスクリプトが正しく実行されません。

BUG #: 485134 (OfficeNet)

Web コンポーネントを多数含む Web ページを保存するとき、予想外に時間がかかる

Web コンポーネントを多数含む Web ページを保存するとき、保存処理に予想外に時間がかかります。

BUG #: 486265 (OfficeNet)

Windows SharePoint Services Web サイトに Web パーツ領域を挿入すると、無効な WebPartZone ID が作成される

FrontPage 2003 で Windows SharePoint Service Web サイトを開きます。Web パーツ領域を挿入し、コード ビューに切り替えると、WebPartZone ID が無効です。たとえば、次のような WebPartZone ID が作成される場合があります。
WebPartZone ID={B7C49332-B544-467E-BEFB-3102CA9603E9}
この問題は、WebPartZone ID の先頭にアルファベットを使用できないことが原因で発生します。また、WebPartZone ID には、ハイフンなどの無効な文字を含めることができません。

BUG #: 490094 (OfficeNet)

ASP ページで重複したコード タグの属性が同じ属性として保存される

FrontPage 2003 で保存する ASP ページに、類似した属性を持つ重複したコード タグが含まれていると、それらのコード タグが同じ属性で保存されます。

BUG #: 491217 (OfficeNet)

Windows SharePoint Services サイトの通貨列で新トルコ リラを選択できない

Windows SharePoint Services サイトのページに表示される通貨列の通貨を FrontPage 2003 で変更するとき、トルコ通貨として [トルコ リラ] しか表示されず、新トルコ リラを選択できません。

BUG #: 492557 (OfficeNet)

カスタムの SQL 文を含む Web ページを Web ブラウザで開くと、エラーが発生する

カスタムの SQL 文を含む Web ページを FrontPage 2003 で作成し、その Web ページを Web ブラウザで開くと、エラーが発生します。

BUG #: 492770 (OfficeNet)

Web サイトにアクセシビリティ エラーがないかどうかを FrontPage 2003 で調べると、WCAG の注意メッセージが表示される

Web サイトに、Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 優先度 1 および優先度 2 のアクセシビリティのエラーおよび注意がないかどうかを調べると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
注意 (WCAG 7.3) : コンテンツの移動を避けるか、またはユーザーがその移動の動作を制御できるようにしてください。
この問題は、Web ページに <script runat="server"></script> タグを使用するスクリプトが含まれている場合に発生することがあります。

BUG #: 494751 (OfficeNet)

フォームのラベルをフォームのコントロールに明示的に関連付けた後、エラー メッセージが表示される

Web ページの HTML コードでフォームのラベルをフォームのコントロールに明示的に関連付けた後、次のエラー メッセージが表示されます。
フォームのコントロールには明示的にラベルを関連付けしてください。フォーム内では、"for" 属性のある <label> を使うことを検討してください。
BUG #: 495278 (OfficeNet)

新規の WebDav Web サイトを作成する際に FrontPage 2003 が応答を停止する

FrontPage 2003 のリモート Web サイト ビューで新規の WebDav Web サイトを作成する際、新規の Web サイトを作成するために [はい] をクリックすると、FrontPage 2003 が応答を停止 (ハング) します。

BUG #: 497936 (OfficeNet)

FrontPage 2003 で選択したページを検索するとき、表内のテキストを検出できない

フォルダ ビューで Web サイトのページを選択します。選択したページ内の表にテキストが含まれている場合に、このページで表内のテキストを検索しても、表内のテキストを検出できません。

BUG #: 501025 (OfficeNet)

XML 6.0 がインストールされている場合、Web サイトのアクセシビリティを調べると、エラー メッセージが表示される

Web サイトのアクセシビリティを調べると、次のエラー メッセージが表示されます。
実行時エラー
ハンドルされていない Win32 の例外が devenv.exe で発生しました。[2792]
この問題は、Microsoft XML 6.0 がコンピュータにインストールされている場合に発生します。


: FrontPage 2003 のアクセシビリティ チェックでは、Microsoft XML 4.0 または Microsoft XML 5.0 が使用されます。

BUG #: 502024 (OfficeNet)

<!CDATA[]> タグを含むページでアクセシビリティ チェックがエラーもなく停止する

Web サイトのページのアクセシビリティをチェックしているとき、<!CDATA[]> を含むページでアクセシビリティ チェックがエラーもなく停止します。そのため、<!CDATA[]> タグを含むページおよびそれ以降のすべてのページに対してアクセシビリティ チェックが実行されません。

BUG #: 502107 (OfficeNet)

: Microsoft FrontPage 2002 Service Pack 3 (SP3) または FrontPage 2003 にアップグレードした場合、FrontPage でカスタム クエリを実行するには、特定の形式に厳密に従うようにクエリを作成する必要があります。FrontPage 2003 SP2 のインストール後、この形式に従わない既存のカスタム クエリは、データベース結果ウィザードを使用して作成できません。このようなクエリを編集しようとすると、以下のエラー メッセージが表示されます。
カスタム クエリにエラーがあります。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

907307 FrontPage 2003 または FrontPage 2002 Service Pack 3 にアップグレードした後に ASP ページを参照すると、エラー メッセージ "カスタム クエリにエラーがあります" が表示される

エラー署名の詳細

FrontPage 2003 の使用時に、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Office FrontPage を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
エラー報告のデータを参照すると、以下のようなエラー署名が表示されます。
アプリケーション名アプリケーションのバージョンモジュール名モジュールのバージョンオフセット
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpcutl.dll
11.0.5516.0
000bb1e5
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpsrvutl.dll
11.0.5523.0
000110b0
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpsrvutl.dll
11.0.5523.0
00005c40
Frontpg.exe
11.0.6356.0
Fpsrvutl.dll
11.0.6353.0
00005c32
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpeditax.dll
11.0.5525.0
0002cd86
Frontpg.exe
11.0.5510.0
Fpeditax.dll
11.0.5515.0
000f2740
Frontpg.exe
11.0.6356.0
Fpsrvutl.dll
11.0.6353.0
0000de5e
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpsrvutl.dll
11.0.5523.0
0005646d
Frontpg.exe
11.0.6356.0
Fpsrvutl.dll
11.0.6353.0
000567c9
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpwec.dll
11.0.5523.0
0004f09b
Frontpg.exe
11.0.6356.0
Fpwec.dll
11.0.6356.0
00090ef4
Frontpg.exe
11.0.6356.0
Fpeditax.dll
11.0.6353.0
0001fcc5
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpeditax.dll
11.0.5525.0
00028f2b
Vtidb.exe
11.0.6356.0
Msvcrt.dll
7.0.2600.2180
00030024
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpeditax.dll
11.0.5525.0
002c56b7
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpsrvutl.dll
11.0.5523.0
000055be
Frontpg.exe
11.0.6356.0
Fpeditax.dll
11.0.6353.0
003db752
Frontpg.exe
11.0.5516.0
Fpeditax.dll
11.0.5525.0
00339e48
表示されるプログラムのバージョン、モジュールのバージョン、およびオフセットは異なる場合があります。
プロパティ

文書番号:906341 - 最終更新日: 2005/12/21 - リビジョン: 1

フィードバック