IIS での HTTP 401 エラーのトラブルシューティング

IIS サポート音声列

お客様のニーズには、この列をカスタマイズするには、サポート技術情報とサポート音声列にして表示する問題に関心のあるトピックに関するアイデアが将来的にアドレスを送信することを招待します。アイデアとそれの要求フォームを使用してフィードバックを送信できます。この列の下部にあるフォームへのリンクもあります。
こんにちは。自分の名前は、Lou Prete です。私は過去 5 年間の Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS) がサポートされているし、過去 2 年間の IIS コンテンツの潜在顧客をされています。

HTTP 401 エラーは、IIS で処理する必要があります最も一般的なエラーです。これらのエラーの原因は大きく異なりますが、中に、原因は、有限数のカテゴリに分類されます。正しく、HTTP 401 エラーの原因のカテゴリを識別すると、エラーの根本原因を特定するために必要な時間量を減らすことができます。

この資料は、HTTP 401 が発生した場合にトラブルシューティング手順を説明します x 。エラー (401.1 401.2401.3401.4 401.5) で Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS)。

トラブルシューティングの手順

IIS 6.0 または IIS 6.0 以降のバージョンの

IIS 6.0 で始まる、副状態コードに記録されます、
Web ログします。Web ログは、次の場所に格納されています。
%SYSTEMROOT%\System32\LogFiles\W3SVC###\
Web ログの各エントリの最後の 3 つの数値を表す
状態、サブ状態、および Win32 の状態です。
#Fields: date time s-sitename s-ip cs-method cs-uri-stem cs-uri-query s-port cs-username c-ip cs(User-Agent) sc-status sc-Sub-status sc-win32-status2006-03-06 20:37:42 W3SVC1 192.168.1.101 GET /default.aspx - 80 - 192.168.17.45 Mozilla/4.0+(compatible;+MSIE+6.0;+Windows+NT+5.1;+SV1;+.NET+CLR+1.1.4322;+.NET+CLR+2.0.50727;+InfoPath.1) 401 2 21480742542006-03-06 20:37:42 W3SVC1 192.168.1.101 GET /default.aspx - 80 - 192.168.17.45 Mozilla/4.0+(compatible;+MSIE+6.0;+Windows+NT+5.1;+SV1;+.NET+CLR+1.1.4322;+.NET+CLR+2.0.50727;+InfoPath.1) 401 1 02006-03-06 20:38:36 W3SVC1 192.168.1.101 GET /default.aspx - 80 DOMAIN\user 192.168.17.45 Mozilla/4.0+(compatible;+MSIE+6.0;+Windows+NT+5.1;+SV1;+.NET+CLR+1.1.4322;+.NET+CLR+2.0.50727;+InfoPath.1) 200 0 0

IIS 6.0 の以前のバージョンの

便利なツールとリソース

  • WFetch
    284285 Wfetch.exe を使用して HTTP 接続のトラブルシューティング方法

  • ネットワーク モニター
    148942ネットワーク モニターでネットワーク トラフィックをキャプチャする方法

  • 監査とセキュリティ ログ
    300549の方法を有効にして、Windows 2000 のセキュリティの監査を適用するには

サード パーティのソリューションについての免責事項

この資料にある情報とソリューションは、これらの問題に関するマイクロソフト社の公表日における認識です。当該ソリューションは、マイクロソフトまたはサードパーティ プロバイダーから利用可能です。当資料では、この資料に記載されるサード パーティ プロバイダーまたはサード パーティのソリューションを特に推奨しているわけではありません。この資料に記載されている以外に、他のサード パーティ プロバイダーまたはサード パーティのソリューションが存在する場合もあります。当社は常に変化する市場状況に対応する必要があるため、当該情報はマイクロソフトによるコミットメントと解釈されるものではありません。マイクロソフトまたは記載されたサード パーティ プロバイダーによって提供されるすべての情報またはソリューションの正確性を保証することはできません。

マイクロソフトは、明示的、黙示的、法定的であるかを問わず、一切の保証を行わず、すべての表現、保証、および条件を除外します。それらには、任意のサービス、ソリューション、製品、その他資料または情報に関する表現、保証、もしくは権原、非侵害、満足、商品性、特定目的との適合性の条件を含みますが、それらに限定されません。マイクロソフトは、いかなる場合においても、この資料に記載されているサード パーティ ソリューションに対する責任を負いません。次までには、お手数ですが、お時間をありがとうございました。、常に自由にアイデアを将来の列に対応するトピックまたはそれの要求フォームを使用してサポート技術情報を送信します。

プロパティ

文書番号:907273 - 最終更新日: 2017/02/15 - リビジョン: 1

Microsoft Internet Information Services 6.0, Microsoft Internet Information Server 1.01

フィードバック