[FIX] ASP.NET Web アプリケーションで InvalidCastException エラーが発生することがある

現象

次の条件に該当する場合、Microsoft ASP.NET Web アプリケーションで InvalidCastException エラーが発生することがあります。

  • Web アプリケーションでマスタ ページ、ユーザー コントロール、または相互に参照し合うページが使用されている。

  • マスタ ページ、ユーザー コントロール、またはページがバッチ コンパイルされ、1 つのアセンブリになっている。

  • バッチ処理されたいずれかの依存関係が変更され、再コンパイルが発生する。

  • LoadControl メソッドの呼び出しなど、参照を読み込むための動的な呼び出しが行われる。

この場合、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

type'. 型 'ASP.type' のオブジェクトを型 'ASP.type' にキャストできません。
: このエラー メッセージの type には、バッチ コンパイルされた型が入ります。



また、次のようなエラー メッセージが表示されることもあります。

ファイルまたはアセンブリ 'App_Web_xxxxxxxx, Version=0.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=null'、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。

解決方法

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。



この問題を解決するには、Microsoft Product Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Product Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。

: Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。

ファイル名

ファイル バージョン
ファイル サイズ
日付

時刻
Aspnet_wp.exe
2.0.50727.80
23,040
2006/02/28
05:06
System.web.dll
2.0.50727.80
5,025,792
2006/02/28
05:06
Webengine.dll
2.0.50727.80
299,520
2006/02/28
05:06

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号:915782 - 最終更新日: 2007/12/03 - リビジョン: 1

フィードバック