[MS06-051] Windows カーネルの脆弱性により、リモートでコードが実行される

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS06-051 を公開しました。このセキュリティ情報には、ファイルの一覧情報、展開オプションを始め、セキュリティ更新プログラムの関連情報がすべて記載されています。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトのいずれかにアクセスしてください。

既知の問題

ターミナル サービスに対応していないプログラムで Windows ディレクトリを使用してファイルの読み取りまたは書き込みを行うプログラムが正常に実行されません。
この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

924066 Windows 2000 Service Pack 4 を実行しているコンピュータにセキュリティ更新プログラム 917422 をインストールした後、ターミナル サービスに対応していないプログラムで問題が発生する
このセキュリティ更新プログラムを適用した後、初期化中にプログラムが突然停止します。この問題の発生時にエラー メッセージは表示されません。
この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

924867 セキュリティ更新プログラム 917422 をインストールした後、アプリケーションのスタック サイズが 2,048 バイトに制限されているプログラムが実行されないことがある

プロパティ

文書番号:917422 - 最終更新日: 2008/07/20 - リビジョン: 1

フィードバック