プリントサーバクライアントPCからプリントサーバの共有プリンタ接続すると共有プリンタの構成情報が反映されない場合があります。

現象

ドメインに参加しているプリントサーバにドメインに参加していないクライアントPCからプリントサーバに接続すると、共有プリンタの構成が一部反映されない場合があります。

原因


クライアントPCからサーバにプリンタ接続を行う際、クライアントPC側からプリンタの情報等を取得するためにサーバ側から情報を取得します。クライアントPCとプリントサーバが同一のドメインに参加していない場合で、且つ、プリントサーバ側でGuestアカウントを有効にしていた時、プリントサーバはGuestアカウントを使用してプリンタの情報等をクライアントPCに伝える処理を行います。 その処理過程でWindows Server 2003のシステムモジュールであるmscms.dllのロードに失敗するためにクライアントPCへ伝える情報が不足した状態で処理が終了いたします。

解決方法

Windows Server 2003のGuestアカウントはmscms.dllへのアクセス権を持っていません。この現象は、mscms.dllへEveryone:RX([読み取りと実行])のアクセス権限を与えることで解決いたします。 Windows Server 2003の既定のアクセス権は以下のように設定されています。
mscms.dll
BUILTIN\Users:RX
BUILTIN\Power Users:RX
BUILTIN\Administrators:F
NT AUTHORITY\SYSTEM:F

状況

この動作は仕様です。
プロパティ

文書番号:917906 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック