Windows Server 2003 ベースまたは Windows 2000 Server ベースのコンピューターにネットワーク経由でファイルを操作するときにさまざまな問題が発生する可能性があります。

現象

Microsoft Windows Server 2003 ベースまたは Microsoft Windows 2000 Server ベースのコンピューターにネットワーク経由でファイルを操作するとき、以下の現象の 1 つ以上を発生ことがあります。
  • ファイルおよびプリント サーバーとして構成されている Windows ベースのファイル サーバーが応答を停止します。次に、ファイルとプリント サーバーの機能が一時的に停止します。
  • 開く、保存、閉じる、削除、または共有リソース上にあるファイルを印刷するときに長い遅延が発生します。
  • ネットワーク経由でプログラムを使用するときにパフォーマンスの一時的な低下が発生します。通常、パフォーマンスは約 40 ~ 45 秒の時間がかかるです。ただし、最大 5 分の最後にいくつかの遅延を使用する可能性があります。
  • ファイルのコピーまたはバックアップ操作を実行するときにコピーするときに遅延が発生します。
  • 応答を停止するか、Windows エクスプ ローラーの共有リソースに接続する場合や、接続されているネットワーク ドライブに赤い X を参照してください。
  • プログラムは、リモート プロシージャ コール (RPC) を使用することを応答を停止または名前付きパイプを使用してファイル サーバーに接続します。
  • サーバー一時的に応答を停止して次のメッセージのような 1 つまたは複数のイベント ID メッセージが表示されるファイル サーバーのシステム ログに。
    Event ID: 2022 Source: Srv Type: Error Description: Server was unable to find a free connection <number> times in the last <number> seconds. 
    Event ID: 2021 Source: Srv Type: Error Description: Server was unable to create a work item <number> times in the last <number> seconds. 
    Event ID: 2020 Source: Srv Type: Error Description: The server was unable to allocate from the system paged pool because the pool was empty. 
    Event ID: 2019 Source: Srv Type: Error Description: The server was unable to allocate from the system nonpaged pool because the pool was empty.  
    Event ID: 2510 Source: Server Event Type: Error Description: The server service was unable to map error code 1722. 
    さらに、クライアント コンピューターのシステム ログに次のイベントが表示されます。
    Event ID: 3013 Event Type: Error Event Source: MrxSmb /Rdr Description: The redirector has timed out a request to <ComputerName>. 
  • 表示されたら次のエラー メッセージのいずれかの共有リソースに接続しようとするとき。
    システム エラー 53 です。ネットワーク パスが見つかりませんでした。(ERROR_BAD_NETPATH)
    システム エラー 64 です。指定されたネットワーク名が使用可能ではありません。(利用)
  • 断続的に、ネットワーク リソースから切断されているし、ファイル サーバー上のネットワーク リソースに再接続することはできません。ただし、サーバーに ping を実行して、サーバーへの接続にターミナル サービス セッションを使用することができます。
  • 場合は複数のユーザーがサーバー上の Microsoft Office ドキュメントにアクセスしようとすると、ファイル ロックされています] ダイアログ ボックスは常に表示されません、2 番目のユーザーがファイルを開いたとき。
  • 30 秒 40 秒サーバー メッセージ ブロック (SMB) サービスのクライアント コマンドと応答の間にファイル ・ サーバからネットワーク トレースを示します。
  • Windows Server 2003 および Windows 2000 Service Pack 4 (SP4) では、サーバー応答を停止任意にします。
  • Microsoft Access 97、Access 2000 または Access 2002 で Access 2.0 データベース ファイル (.mdb) を開くときに、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
    ディスクまたはネットワーク エラーです。
  • Microsoft Excel を開くと、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
    ファイルが保存されていません。
  • Windows エクスプ ローラーを開くと、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
    < パスとファイル名 > にアクセスできません。セッションがキャンセルされました。
  • Microsoft Word ファイルを開くと、Word が表示される場合があります。次に、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
    このファイル < ファイル名 > から読み取ることができません。ネットワーク接続を復元するか、フロッピー ディスクと再試行を交換してください。
    さらに、ネットワーク接続を復元すると、 [ok]をクリックして、次のエラー メッセージが表示されます。
    不正なネットワーク接続またはフロッピー ディスクが見つからないためデータが失われました。このデータに依存しているドキュメントが保存され、閉じられます。

原因

これらの問題は、次の条件のいずれかに該当する場合に発生します。
  • シマンテック イベント ドライバー (Symevent.sys) のバージョンが古いです。そのため、 Symevent_GetSubTask関数の中でされた Symevent.sys ドライバーの 2 つまたは複数のスレッドがデッドロックが発生します。
  • コンピューター アソシエイツ (CA) INO_FLTR があります。Srv.sys ファイル SYS OpLock の相互運用性の問題があります。

解決策

これらの問題を解決するには、サード ・ パーティ製のウイルス対策ファイル システム フィルター ドライバーを更新します。たとえば、シマンテック イベント ハンドラー ドライバー (SymEvent.sys)がコンピューターにインストールされている場合は、バージョン 11.6.4.1 またはそれ以降のバージョンに更新します。再度ファイルの最新バージョンを入手または再構成のヘルプを検索するには、次の Symantec の Web サイトを参照してください。

再度ファイルのバージョン 11.6.4.2 には、いくつかのサーバーが任意に再起動を行うことができるバグがあります。詳細についてハードウェアの製造元は、次の Web サイトを参照してください。

詳細

「現象」に記載されているすべてのエラー メッセージはセクション SMB 接続失敗をポイントします。ネットワークに関連するこれらの接続が失敗していることができます。または障害が発生した接続は、サーバーが任意に応答を停止したときに発生することができます。

次のウイルス対策ドライバーのバージョンでは、サーバーが応答を停止することもあります。
  • 問題は、次のドライバーのバージョンは、ファイル サーバーにインストールされて場合に発生する呼ばれます。
    名前会社バージョン日付説明
    Symevent.sysSymantec 社11.4:0.605-Mar-2004シマンテック イベント ライブラリ
    Symtdi.sysSymantec 社5.3:6.13
    23-Dec-2004ディスパッチのネットワーク ドライバー
    シマンテック社のウイルス対策ソフトウェア 9.0 インストールされているこれらのバージョンです。

    シマンテック社の Web サイトでは、次の Web ページ (Symantec ドキュメント ID: 2005062909055948)、Symevent ファイルを更新する方法について説明します。
  • CA eTrust ウイルス対策ソフトウェアと InoculateIT のファイル システム フィルター ドライバーのバージョンは、次は、ファイル サーバーにインストールされている場合に発生する問題をいいます。
    名前会社バージョン日付説明
    Ino_flpy.sysコンピュータ ・ アソシエイツ5.0:6100.10619-Jun-2003CA eTrust ウイルス対策ソフトウェアと InoculateIT ファイル システム マウント フィルター ドライバーの Windows の 2000/XP/.Net
    Ino_fltr.sysコンピュータ ・ アソシエイツ5.0:6100.13608-Aug-2004CA eTrust ウイルス対策ソフトウェアと InoculateIT ファイル システム フィルター ドライバーの Windows 2000/XP/2003
    コンピューター アソシエイツ社の Web サイトでは、次の Web ページでは、問題を参照します。
ネットワーク トレースを調査する場合、ファイル サーバーが SMB 要求に応答しないことがあります。たとえば、ネットワーク トラック操作を実行すると、次のコードが表示されます。
15:28:14  client -> server SMB Read AndX Request, FID 0x000215:28:14   server -> client  TCP [ACK]
約 45 秒後クライアント コンピューターは、TCP セッション (FIN) を終了し、サーバー、[FIN ACK] です。ネットワーク トラック操作を実行すると、次のコードが表示されます。
15:29:05  client  -> server TCP [FIN ACK]15:29:05   server -> client  TCP [FIN ACK]
このようなトレースに、サーバーが SMB 要求に応答しないことを確認できます。ただし、サーバーは引き続きクライアント コンピューターの要求に対して、TCP 受信確認を送信します。これは、Windows ベースのファイル サーバー上のサーバー サービスは、SMB 要求への応答がないことを意味します。これは、ネットワーク接続が問題の原因ではないことも意味します。

関連情報

詳細については、マイクロソフトサポート技術記事を表示する次の資料番号をクリックしてください。
816071 Windows でカーネル モードのフィルター ドライバーを一時的に非アクティブ化方法

240309ファイルをフィルタ リングからのウイルス対策ソフトウェアを完全に無効にする方法

822219低速のファイル サーバーのパフォーマンスが発生して、ファイル サーバー上に配置されているファイルで作業するときに遅延が発生します。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
プロパティ

文書番号:923360 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

フィードバック