アンインストールの確認処理を実行するときにエラー メッセージ:「Windows のライセンス認証が必要

現象

以下の事例で説明します。Microsoft ダウンロード センターから、または Windows Update の Web サイトからダウンロードを要求するとします。Microsoft Windows XP のコピーを検証するために Windows 本物の利点 (WGA) の検証チェックを完了するように求められます。はい、Windows を検証してくださいと私は、ダウンロードを実行をクリックして、[続行] をクリックします。この場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。

Windows のライセンス認証が必要
Windows はこのコンピューターにインストールされている Windows のプロダクト キーが本物であるかどうか判断するためにアクティブにする必要があります。

さらに、Windows のライセンス認証は、次のコマンドを実行すると、Windows のライセンス認証] ウィンドウが表示されません。
%WINDIR%\system32\oobe\msoobe /a

原因

Wpa.dbl ファイルが読み取り専用として設定されている場合、この問題が発生します。たとえば、Wpa.dbl ファイルは、CD-ROM から、復元されたかどうかは読み取り専用に設定できます。

解決策

この問題を解決するには、Wpa.dbl ファイルの読み取り専用属性を削除します。これを行うには、[スタート] ボタンを実行] をクリックして、 attrib-r %windir%\system32\wpa.dblと入力し、[ OK] をクリックします。

詳細

WGA の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

WGA の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
892130Windows 本物の利点 (WGA) の説明
916247Windows 本物の利点は、Windows XP のコピーを検証しません。
Windows XP をアクティブにする方法については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
307890Windows XP をアクティブにする方法
プロパティ

文書番号:924166 - 最終更新日: 2017/02/18 - リビジョン: 2

フィードバック