Windows Vista でデジタル スチル カメラが認識されない

現象

Windows Vista を実行しているコンピュータにデジタル スチル カメラを接続しても、カメラが認識されません。この問題が発生すると、次のいずれかの現象が発生することがあります。

  • [自動再生] ウィンドウが表示されません。

  • [自動再生] ウィンドウは表示されますが、[画像とビデオの取り込み] オプションが利用できません。

  • Windows Vista の Windows フォト ギャラリーの [画像とビデオの読み込み] ダイアログ ボックスにカメラが表示されません。

原因

この問題は、WIA (Microsoft Windows Image Acquisition) 規格を使用して、カメラからコンピュータに画像を転送する場合に発生します。Windows Vista では、WIA 規格の代わりに WPD (Windows Portable Devices) 規格を使用して画像やビデオを読み込みます。WPD 規格では、多くのデバイスやデバイスの接続オプションがサポートされています。

解決方法

この問題を解決するには、WIA 規格の代わりに PTP (Picture Transfer Protocol) 規格を使用するようにカメラを構成します。PTP 規格を使用するようにカメラを構成する方法については、使用しているカメラの取扱説明書を参照するか、または、カメラの製造元の Web サイトを参照してください。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

プロパティ

文書番号:927836 - 最終更新日: 2007/07/20 - リビジョン: 1

フィードバック