以前のバージョンの Windows から Windows Vista にアップグレードする際に作成されるログ ファイル


はじめに


この資料では、以前のバージョンの Windows から Windows Vista にアップグレードする際に作成されるすべてのログ ファイルの一覧を提供します。

詳細


アップグレードが成功すると、次のログ ファイルが作成されます。

  • C:\Windows\Panther\Setupact.log
  • C:\Windows\panther\setuperr.log
  • C:\Windows\inf\setupapi.app.log
  • C:\Windows\inf\setupapi.dev.log
  • C:\Windows\panther\PreGatherPnPList.log
  • C:\Windows\panther\PostApplyPnPList.log
  • C:\Windows\panther\miglog.xml
インストール中の 2 回目の再起動の前にアップグレードが失敗すると、次のログ ファイルが作成されます。

  • C:\$Windows.~BT\Sources\panther\setupact.log
  • C:\$Windows.~BT\Sources\panther\miglog.xml
  • C:\Windows\setupapi.log
インストール中の 2 回目の再起動の後にアップグレードが失敗すると、次のログ ファイルが作成されます。

  • C:\Windows\panther\setupact.log
  • C:\Windows\panther\miglog.xml
  • C:\Windows\inf\setupapi.app.log
  • C:\Windows\inf\setupapi.dev.log
  • C:\Windows\panther\PreGatherPnPList.log
  • C:\Windows\panther\PostApplyPnPList.log
  • C:\Windows\memory.dmp
アップグレードが失敗し、その後デスクトップを復元すると、次のログ ファイルが作成されます。

  • C:\$Windows.~BT\Sources\panther\setupact.log
  • C:\$Windows.~BT\Sources\panther\miglog.xml
  • C:\$Windows.~BT\sources\panther\setupapi\setupapi.dev.log
  • C:\$Windows.~BT\sources\panther\setupapi\setupapi.app.log
  • C:\Windows\memory.dmp
アップグレードが失敗し、インストールのロールバックが実行されると、次のログ ファイルが作成されます。

  • C:\$Windows.~BT\Sources\Rollback\setupact.log
  • C:\$Windows.~BT\Sources\Rollback\setupact.err