3 GB を超える RAM を使用するコンピュータに Windows Vista をインストールするときにエラー メッセージ "STOP 0x0000000A" が表示される

現象

Windows Vista をインストールするときに、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

STOP 0x0000000A (parameter1, parameter2, parameter3, parameter4)

IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL
この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。

  • コンピュータで 3 GB を超える RAM を使用している。

  • Storport ミニポート ドライバを実行する記憶域システムをコンピュータで使用している。

  • 32 ビットの DMA (Direct Memory Access) を使用するコントローラをコンピュータで使用している。

解決方法

この問題を解決するには、更新プログラム 929777 をインストールします。この更新プログラムをインストールするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

更新プログラムの情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



Windows Vista 用の更新プログラム (KB929777)

ダウンロード KB929777 パッケージ

Windows Vista for x64-based Systems 用の更新プログラム (KB929777)

ダウンロード KB929777 パッケージ

リリース日 : 2007 年 1 月 29 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、3 GB を超える RAM を使用するコンピュータに Windows Vista がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後に、コンピュータを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

Windows Vista (32 ビット版)
ファイル名バージョン日付時刻サイズプラットフォーム
halacpi.dll6.0.6000.205002006/12/2017:04134,760x86
halmacpi.dll6.0.6000.205002006/12/2017:01160,872x86
Windows Vista (64 ビット版)
ファイル名バージョン日付時刻サイズプラットフォーム
hal.dll6.0.6000.205002006/12/2016:28269,928x64

回避策

この問題を回避するには、次のいずれかの方法を使用します。

  • コンピュータを再起動し、再度インストールを実行します。

  • 2 GB の RAM を取り外し、再度インストールを実行します。Windows Vista がインストールされた後、再び RAM を取り付けます。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

更新プログラム パッケージの名前の付け方の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


816915 Microsoft Windows ソフトウェア更新プログラム パッケージの新しい名前付けスキーマ

ソフトウェア更新プログラムの説明に使用される用語の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号:929777 - 最終更新日: 2011/07/09 - リビジョン: 1

フィードバック