ボリューム シャドウ コピー サービスが有効になっている場合、Windows Server 2003 が起動しない場合があります。

現象

ボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) が有効になっているが Microsoft Windows Server 2003 ベースのコンピューターを起動しようとすると、Windows Server 2003 ベースのコンピューターが起動しないことがあります。

原因

この問題は、VSS を有効にすると、コンピューターに多数のボリュームがある場合に発生する可能性があります。たとえば、コンピューターに 150 以上のボリュームがある場合に、この問題が発生する可能性があります。この場合、Volsnap.sys ドライバーでデッドロックがあります。

解決策

更新プログラムの情報

次のファイルは Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Download 更新プログラムの Windows Server 2003 (KB931312) パッケージを今すぐダウンロードします。

Download 更新プログラムの Windows Server 2003 の Itanium ベースのシステム (KB931312) パッケージを今すぐダウンロードするには。

Download 更新 Windows Server 2003 の x64 エディション (KB931312) パッケージを今すぐダウンロードします。

リリース日: 2007 年 6 月 26 日

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

必要条件

この更新プログラムをインストールするには、Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1 がインストールされているが必要です。

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要があります。

ファイル情報

この更新プログラムの英語バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) には次の表に記載されています。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Server 2003 を 32 ビット (x86 ベース) 版
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Eventcls.dll5.2.3790.288031,23212-Feb-200719:06x86SP1SP1QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.2880137,21612-Feb-200711:31x86SP1SP1QFE
Partmgr.sys5.2.3790.288025,08812-Feb-200712:13x86SP1SP1QFE
Swprv.dll5.2.3790.2880275,96812-Feb-200719:06x86SP1SP1QFE
Volsnap.sys5.2.3790.2880154,11212-Feb-200711:31x86SP1SP1QFE
Vssadmin.exe5.2.3790.2880134,14412-Feb-200711:31x86SP1SP1QFE
Vssapi.dll5.2.3790.2880564,22412-Feb-200719:06x86SP1SP1QFE
Vssui.dll5.2.3790.2880144,38412-Feb-200720:26x86SP1SP1QFE
Vssvc.exe5.2.3790.2880836,09612-Feb-200711:32x86SP1SP1QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.288019,45612-Feb-200719:06x86SP1SP1QFE
Eventcls.dll5.2.3790.402131,23212-Feb-200720:09x86SP2SP2QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.4021137,21612-Feb-200713:15x86SP2SP2QFE
Partmgr.sys5.2.3790.402125,08812-Feb-200714:03x86SP2SP2QFE
Swprv.dll5.2.3790.4021275,96812-Feb-200720:09x86SP2SP2QFE
Volsnap.sys5.2.3790.4021154,11212-Feb-200713:16x86SP2SP2QFE
Vssadmin.exe5.2.3790.4021134,14412-Feb-200713:16x86SP2SP2QFE
Vssapi.dll5.2.3790.4021564,22412-Feb-200720:09x86SP2SP2QFE
Vssui.dll5.2.3790.4021144,38412-Feb-200720:09x86SP2SP2QFE
Vssvc.exe5.2.3790.4021836,09612-Feb-200713:16x86SP2SP2QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.402119,45612-Feb-200720:09x86SP2SP2QFE
Windows Server 2003 では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Eventcls.dll5.2.3790.288046,08012-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.2880240,12812-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE
Partmgr.sys5.2.3790.288045,05612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE
Volsnap.sys5.2.3790.2880289,79212-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE
Vssui.dll5.2.3790.2880233,47212-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.288025,60012-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE
Swprv.dll5.2.3790.2880656,89612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.2880245,24812-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.28801,328,64012-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.28802,062,33612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.2880656,89612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.2880245,24812-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.28801,328,64012-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.28802,062,33612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\ID
Swprv.dll5.2.3790.2880656,89612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IP
Vssadmin.exe5.2.3790.2880245,24812-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IP
Vssapi.dll5.2.3790.28801,328,64012-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IP
Vssvc.exe5.2.3790.28802,062,33612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IP
Swprv.dll5.2.3790.2880656,89612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IS
Vssadmin.exe5.2.3790.2880245,24812-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IS
Vssapi.dll5.2.3790.28801,328,64012-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IS
Vssvc.exe5.2.3790.28802,062,33612-Feb-200720:34x64SP1SP1QFE\IS
Wvssapi.dll5.2.3790.2880564,22412-Feb-200720:34x86SP1SP1QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.288019,45612-Feb-200720:34x86SP1SP1QFE\WOW
Eventcls.dll5.2.3790.402146,08012-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.4021240,12812-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE
Partmgr.sys5.2.3790.402145,05612-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE
Volsnap.sys5.2.3790.4021289,79212-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE
Vssui.dll5.2.3790.4021233,47212-Feb-200720:41x64SP2SP2QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.402125,60012-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE
Swprv.dll5.2.3790.4021656,89612-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.4021245,24812-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.40211,328,64012-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.40212,062,33612-Feb-200720:41x64SP2SP2QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.4021656,89612-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.4021245,24812-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.40211,328,64012-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.40212,062,33612-Feb-200720:41x64SP2SP2QFE\ID
Swprv.dll5.2.3790.4021656,89612-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IP
Vssadmin.exe5.2.3790.4021245,24812-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IP
Vssapi.dll5.2.3790.40211,328,64012-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IP
Vssvc.exe5.2.3790.40212,062,33612-Feb-200720:41x64SP2SP2QFE\IP
Swprv.dll5.2.3790.4021656,89612-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IS
Vssadmin.exe5.2.3790.4021245,24812-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IS
Vssapi.dll5.2.3790.40211,328,64012-Feb-200720:40x64SP2SP2QFE\IS
Vssvc.exe5.2.3790.40212,062,33612-Feb-200720:41x64SP2SP2QFE\IS
Wvssapi.dll5.2.3790.4021564,22412-Feb-200720:41x86SP2SP2QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.402119,45612-Feb-200720:41x86SP2SP2QFE\WOW
Windows Server 2003 では、Itanium ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Eventcls.dll5.2.3790.288082,43212-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.2880498,68812-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE
Partmgr.sys5.2.3790.288083,45612-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE
Volsnap.sys5.2.3790.2880478,20812-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE
Vssui.dll5.2.3790.2880407,55212-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.288031,23212-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE
Swprv.dll5.2.3790.2880832,51212-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.2880313,85612-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.28801,649,66412-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.28802,586,11212-Feb-200720:34IA-64SP1SP1QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.2880832,51212-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.2880313,85612-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.28801,649,66412-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.28802,586,11212-Feb-200720:33IA-64SP1SP1QFE\ID
Wvssapi.dll5.2.3790.2880564,22412-Feb-200720:34x86SP1SP1QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.288019,45612-Feb-200720:34x86SP1SP1QFE\WOW
Eventcls.dll5.2.3790.402182,43212-Feb-200720:37IA-64SP2SP2QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.4021498,68812-Feb-200720:37IA-64SP2SP2QFE
Partmgr.sys5.2.3790.402183,45612-Feb-200720:37IA-64SP2SP2QFE
Volsnap.sys5.2.3790.4021478,20812-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE
Vssui.dll5.2.3790.4021407,55212-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.402131,23212-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE
Swprv.dll5.2.3790.4021832,51212-Feb-200720:37IA-64SP2SP2QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.4021313,85612-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.40211,649,66412-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.40212,586,11212-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.4021832,51212-Feb-200720:37IA-64SP2SP2QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.4021313,85612-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.40211,649,66412-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.40212,586,11212-Feb-200720:38IA-64SP2SP2QFE\ID
Wvssapi.dll5.2.3790.4021564,22412-Feb-200720:38x86SP2SP2QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.402119,45612-Feb-200720:38x86SP2SP2QFE\WOW

回避策

この問題を回避するのには次の方法のいずれかの手順に従います。
  • ボリューム シャドウ コピー サービスを有効にしてください。
  • コンピューターのボリュームの数を使用しません。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

ソフトウェアの更新に使用される用語の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照するのには次の資料番号をクリックします。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明
プロパティ

文書番号:931312 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition

フィードバック