Excel 2007 のテキスト ボックスに文字列を入力すると 文字列がテキストボックスの外側にも表示される

現象

Microsoft Office Excel 2007 にテキストボックスを挿入し、テキスト ボックスの表示領域を超える文字数を入力した場合、文字列がテキスト ボックスの外側にも続けて表示されます。

解決方法

Excel 2007 では、テキスト ボックスの枠に収まりきらない文字を枠のサイズを変更せずに表示することが可能です。 入力した文字列に合わせてテキスト ボックスのサイズを自動調整するには、次の手順で操作します。
  1. テキスト ボックスを右クリックし、[図形の書式設定] をクリックします。
  2. [テキスト ボックス] をクリックし、[テキスト に合わせて図形のサイズを調整する] チェック ボックスをオンにします。
  3. [OK] をクリックします。

状況

この動作は仕様です。

詳細

問題の再現手順

  1. Excel 2007 を起動します。
  2. [挿入] タブをクリックし、[テキスト ボックス] の [横書きテキストボックス] をクリックします。
  3. A1 から B2 のサイズに相当するテキスト ボックスを作成します。
  4. テキスト ボックス内をクリックし、"あ" を 27 回 (27 文字分) 入力します。
  5. 任意のセルをクリックし、テキスト ボックスの編集モードを解除します。

結果

3 行目の文字列がテキスト ボックスの外側に表示されます。


Excel 2003 以前のバージョンの Excel でテキスト ボックスに文字を入力した場合、テキスト ボックスの外側に表示できません。
プロパティ

文書番号:933754 - 最終更新日: 2009/07/08 - リビジョン: 1

フィードバック