Windows Vista ベースのコンピューターのスリープ状態を解除すると、デフォルト ゲートウェイの設定が失われます

現象

Windows Vista ベースのコンピューターのスリープ状態を解除すると、デフォルト ゲートウェイの設定は失われます。実行すると、 ipconfig/allコマンドの IP 構成を表示するのには、デフォルト ゲートウェイの設定を参照してくださいすることはできません。

この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。
  • コンピューターが、動的ホスト構成プロトコル (DHCP) クライアントとして構成されているし、コンピューターが DHCP サーバーに接続します。
  • DHCP サーバーは、オプション 3 と 249 とスコープを構成します。
  • コンピューターは、このスコープに含まれます。

原因

コンピューターのスリープ状態を解除した後、DHCP クライアント サービス (Dhcpcsvc.dll) は、IP スタックのルーティング情報を知らせます。ルーティング情報は、ネットワーク ストア インターフェイスに格納されます。この問題は、ネットワーク ストア インターフェイスには既にルーティング情報を格納するのには DHCP クライアント サービスがしようとしているときに発生します。ストレージの処理が失敗した場合に、NSI 内のすべてのルーティング情報は失われます。したがって、コンピューターでは、すべてのルーティング情報が失われます。これには、デフォルト ゲートウェイが含まれます。

解決策

Service Pack 情報

この問題を解決するには、Windows Vista 用の最新の service pack を入手します。詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。
935791 Windows Vista service pack の入手方法

更新プログラムの情報

次のファイルは Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Windows Vista x86 ベースのバージョンWindows Vista 64 ビット版

リリース日: 2007 年 4 月 24 日

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

修正プログラムの情報

必要条件

必要条件はありません。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報


この修正プログラムによって他の修正プログラムが置き換わることはありません。

レジストリ情報


この修正プログラムを使用するようにレジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。
Windows Vista の 32 ビット バージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Dhcpcmonitor.dll6.0.6000.2055410,24010-Mar-200702:47x86
Dhcpcsvc.dll6.0.6000.20554204,80010-Mar-200702:47x86
Dhcpcsvc6.dll6.0.6000.20554120,32010-Mar-200702:47x86
Windows Vista では、64 ビット バージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Dhcpcmonitor.dll6.0.6000.2055412,28810-Mar-200703:58x64
Dhcpcsvc.dll6.0.6000.20554271,36010-Mar-200703:58x64
Dhcpcsvc6.dll6.0.6000.20554150,52810-Mar-200703:58x64

回避策

この問題を回避するには、実行、 ipconfig 更新/コマンドたびに、コンピューターのスリープ状態を解除することです。

状況

マイクロソフトでは、対象セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題があること確認していますこの問題は、Windows Vista Service Pack 1 で最初に修正されました

詳細

ソフトウェアの更新に使用される用語の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照するのには次の資料番号をクリックします。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明
プロパティ

文書番号:933872 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Starter, Windows Vista Home Basic 64-bit edition, Windows Vista Home Premium 64-bit edition, Windows Vista Ultimate 64-bit edition, Windows Vista Business 64-bit edition, Windows Vista Enterprise 64-bit edition

フィードバック