Windows Vista にアップグレードしたコンピューターに Windows Defender を起動しようとするときにエラー メッセージ:「アプリケーションを初期化できませんでした」

適用対象: Windows Vista UltimateWindows Vista EnterpriseWindows Vista Business

現象


Microsoft Windows XP から Windows Vista にアップグレードした後に、Windows Defender を起動しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

アプリケーションは、初期化に失敗しました。

原因


この問題は、オペレーティング システムを Windows Vista にアップグレードした後、コンピューターから Windows Defender をアンインストールする場合に発生する可能性があります。

注: 「現象」セクションに記載されているエラー メッセージが表示されますプログラムと機能を Windows Defender をアンインストールしていない場合は、可能性ありますが表示されるこのエラー メッセージ別の問題が発生したためです。システムから削除された Windows Defender の問題のみをこの資料の手順に対応します。

解決策


この問題を解決するには、方法 1 を使用します。方法 1 で問題が解決しない場合は、方法 2 に進みます。

方法 1: 使用システムの復元を Windows Vista を復元します。

この問題が発生する前に作成された復元ポイントに Windows Vista を取得するのにには、システムの復元を使用します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. すべてのフロッピー ディスク、Cd、および Dvd をコンピューターから削除します。コンピューターを再起動します。
  2. [スタート] ボタンStart button ロックの横の矢印をクリックし、し、[再起動] をクリックします。
  3. に応じて以下の方法のいずれかを使用します。
    • コンピューターにインストールされている 1 つのオペレーティング システムがインストールされている場合は、コンピューターの再起動時に f8 キーを押したままにします。Windows ロゴが表示される前に、f8 キーを押す必要があります。Windows ロゴが表示された場合、Windows のログオン プロンプトが表示されるまで待ちます。Windows を終了し、コンピューターを再起動します。
    • コンピューターに複数のオペレーティング システムがインストールされている場合は、セーフ モードで起動するオペレーティング システムを強調表示するのには矢印キーを使用します。F8 キーを押します。
  4. [詳細ブート オプション画面で、矢印キーを使用して、セーフ モードを選択して、し、ENTER キーを押します。
  5. 管理者権限を持つユーザー アカウントを使用してコンピューターにログオンします。
  6. [スタート] ボタンStart button 、[すべてのプログラム] をクリックして、[アクセサリ] をクリックして、[システム ツール] をクリックし、[システムの復元] をクリックします。
  7. Windows Vista を以前の復元ポイントに戻すシステムの復元ウィザードの手順に従います。

方法 2: Windows Vista を再インストールします。

Windows Vista オペレーティング システムのインプレース アップグレードを実行する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

918884 Windows Vista のインストール方法

Windows Vista のインプレース アップグレードを実行するのには「アップグレード手順」セクションに記載されている手順を実行します。

状況


マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。