Web ページの URL には、非 ASCII 文字が含まれている場合、Windows Internet Explorer 7 を使用して Web ページを開くことはできません。

重要 この資料には、レジストリを変更する方法に関する情報が含まれています。変更する前に、レジストリをバックアップすることを確認します。問題が発生した場合にレジストリを復元する方法を必ず知っておいてください。バックアップ、復元、およびレジストリを変更する方法の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術資料を参照してください。
256986 Microsoft Windows レジストリ説明

現象

Windows Internet Explorer 7 を使用して Web ページを開くことはできません。この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。
  • [インターネット オプション] ダイアログ ボックスで、 UTF-8 の Url を送信する] チェック ボックスが [詳細設定] タブでオフになって。
  • Web ページの URL には、非 ASCII 文字が含まれています。
  • Web ページには、フレームの内容が含まれています。
  • HTTP 応答が受信されると、フレームの各要素がリダイレクトされます。

解決策

セキュリティ更新プログラムに関する情報

この問題を解決するには、Internet Explorer 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールします。最新の更新プログラムをインストールするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Internet Explorer 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムに関する技術的な詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。この修正プログラムは、セキュリティ更新プログラム 939653 (MS07 057) に最初含まれています。の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:

939653 MS07-057: Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

Windows Vista のサービス パックの情報

この問題を解決するには、Windows Vista 用の最新の service pack を入手します。詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。
935791 Windows Vista service pack の入手方法

修正プログラムの情報

必要条件

前提条件が必要ではありません。

再起動の必要性

この修正プログラムを適用した後に、コンピューターを再起動することはありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報


この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Vista では、32 ビット版
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Jsproxy.dll7.0.6000.2057827,64813-Apr-200702:37x86
Wininet.dll7.0.6000.20578823,80813-Apr-200702:38x86
Wininetplugin.dll1.0.0.164,51213-Apr-200702:38x86
Windows Vista、64 ビット バージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Jsproxy.dll7.0.6000.2057832,25613-Apr-200703:39x64
Wininet.dll7.0.6000.205781,020,92813-Apr-200703:41x64
Wininetplugin.dll1.0.0.193,18413-Apr-200703:41x64
Windows Server 2003 を 32 ビット版
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Wininet.dll7.0.6000.20579823,80819-Apr-200718:44x86
Updspapi.dll6.3.4.1379,18427-Dec-200607:40x86
Windows Server 2003 Service Pack 2、Itanium ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Wininet.dll7.0.6000.205791,859,58419-Apr-200704:59IA-64SP2SP2QFE
Wwininet.dll7.0.6000.20579823,80819-Apr-200704:59x86SP2WOW
Windows Server 2003 Service Pack 2、64 ビット バージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Wininet.dll7.0.6000.205791,020,92819-Apr-200704:58x64SP2SP2QFE
Wwininet.dll7.0.6000.20579823,80819-Apr-200704:58x86SP2WOW
Windows XP では、32 ビット版
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Wininet.dll7.0.6000.20579823,80819-Apr-200717:47x86
Updspapi.dll6.2.29.0371,42412-Oct-200523:12x86

レジストリ情報

警告: [レジストリ エディタ] または別の方法を使用してレジストリを誤って修正すると、深刻な問題が発生することがあります。これらの問題は、オペレーティング システムを再インストールする必要があります。マイクロソフトは、これらの問題を解決できることを保証することはできません。自己の責任においてレジストリを変更してください。

修正プログラムを適用した後は、修正プログラムを有効にするレジストリ設定を変更する必要があります。個々 のユーザーまたはすべてのユーザーのレジストリ設定を変更することができます。
個々 のユーザーのレジストリ設定を変更します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイルを指定して実行] をクリックして、「regedit」と入力してから [ OK] をクリックします。
  2. 見つけてし、次のレジストリ サブキーのいずれかをクリックします。
    • HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
    • HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
  3. [編集] メニューから[新規作成] を選択し、[キー] をクリックします。
  4. 新しいレジストリ サブキーの名前を指定し、ENTER キーを押しますにFEATURE_ZERO_MBWC_FLAGS_ON_FAILURE_KB935729を入力します。
  5. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  6. *に、新しいレジストリ エントリの名前を入力し、ENTER キーを押します。
  7. [編集] メニューの [修正] をクリックします。
  8. 1」と入力し、[ OK] をクリックします。
  9. レジストリ エディターを終了します。
すべてのユーザーのレジストリ設定を変更します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイルを指定して実行] をクリックして、「regedit」と入力してから [ OK] をクリックします。
  2. 見つけてし、次のレジストリ サブキーのいずれかをクリックします。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
  3. [編集] メニューから[新規作成] を選択し、[キー] をクリックします。
  4. 新しいレジストリ サブキーの名前を指定し、ENTER キーを押しますにFEATURE_ZERO_MBWC_FLAGS_ON_FAILURE_KB935729を入力します。
  5. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  6. *に、新しいレジストリ エントリの名前を入力し、ENTER キーを押します。
  7. [編集] メニューの [修正] をクリックします。
  8. 1」と入力し、[ OK] をクリックします。
  9. レジストリ エディターを終了します。

状況

マイクロソフトでは、対象セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題があること確認していますこの問題は、Windows Vista Service Pack 1 で最初に修正されました

詳細

詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

プロパティ

文書番号:935729 - 最終更新日: 2017/02/18 - リビジョン: 2

Windows Internet Explorer 7

フィードバック