Project 2007 Service Pack 1 および Project Language Pack 2007 Service Pack 1 について

概要

マイクロソフトは、Microsoft Office Project 2007 および Microsoft Office Project Language Pack 2007 の Service Pack をリリースしました。この資料には、Service Pack の入手方法および Service Pack で修正される問題の一覧の入手方法に関する情報が記載されています。また、Service Pack がインストールされているかどうかの確認方法の関連情報も記載されています。

はじめに

Microsoft Office Project 2007 Service Pack 1 (SP1) および Microsoft Office Project Language Pack 2007 Service Pack 1 (SP1) には、Microsoft Office Project 2007 および Microsoft Office Project Language Pack 2007 の最新の更新プログラムが含まれています。Service Pack では、セキュリティ、安定性、およびパフォーマンスが強化されます。Service Pack に含まれている更新プログラムの一部は、これまでに個別の更新プログラムとしてリリースされています。

詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧のダウンロード

Project 2007 SP1 および Project Language Pack 2007 SP1 で修正される Project 2007 および Project Language Pack 2007 の問題の一覧が掲載された Microsoft Office Excel ブックを入手できます。



: このブックは英語で作成されています。他の言語への翻訳予定はありません。



下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード 2007 Office Servers Service Pack 1 Changes_all.xls パッケージ

ダウンロード Office 2007 Service Pack 1 Changes_all.xls パッケージ

リリース日 : 2007 年 12 月 11 日


マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

この Service Pack で修正される問題

Project 2007 SP1 および Project Language Pack 2007 SP1 を適用すると、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料に記載されている問題が修正されます。

942386 Office Project 2007 Service Pack 1 で修正される Project 2007 の問題について

既知の問題

この Service Pack のインストール中に発生する可能性のある既知の問題

942101 Windows XP Service Pack 2 を実行しているコンピュータに、2007 Office Service Pack 1 パッケージのいずれかを適用すると、エラー メッセージが表示される


942621 無人モードを使用して 2007 Microsoft Office system サーバー製品または Windows SharePoint Services 3.0 をインストールする際に Service Pack、更新プログラム、または修正プログラムを適用すると、SharePoint 製品とテクノロジ構成ウィザードが予期せず実行される

この Service Pack のインストール後に発生する可能性のある既知の問題

942995 2007 Office Service Pack または 2007 Office 更新プログラムのインストール後、コンピュータの再起動を求めるメッセージが予期せず表示される


インストールの詳細

Service Pack の入手方法およびインストール方法

Project 2007 SP1
Project 2007 SP1 は、「Microsoft ダウンロード センター」に置かれています。この Service Pack をダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。インストール手順および展開方法も参照できます。

Project Language Pack 2007 SP1
Project Language Pack 2007 SP1 は、「Microsoft ダウンロード センター」に置かれています。この Service Pack をダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。インストール手順および展開方法も参照できます。

アンインストール情報

コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用して、この Service Pack を削除することはできません。Project 2007 SP1 および Project Language Pack 2007 SP1 をコンピュータから削除するには、Project 2007 および Project Language Pack 2007 を削除する必要があります。その後、元の Project 2007 および Project Language Pack 2007 CD から Project 2007 および Project Language Pack 2007 を再インストールします。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


873125 Office 2003 製品に適用した Service Pack は削除できない

Service Pack がインストール済みかどうかを確認する方法

Project 2007 SP1
Project 2007 SP1 に含まれているファイルの情報を以下に示します。



ProjectWWsp1.msp
ファイル名

バージョン
Winproj.exe
12.0.6211.1000
Acecore.dll
12.0.6211.1000
Acedao.dll
12.0.6211.1000
Aceerr.dll
12.0.6211.1000
Acees.dll
12.0.6211.1000
Aceexch.dll
12.0.6211.1000
Aceexcl.dll
12.0.6211.1000
Acelts.dll
12.0.6211.1000
Aceodbc.dll
12.0.6211.1000
Aceoddbs.dll
12.0.6211.1000
Aceodexl.dll
12.0.6211.1000
Aceodpdx.dll
12.0.6211.1000
Aceodtxt.dll
12.0.6211.1000
Aceoledb.dll
12.0.6211.1000
Acepde.dll
12.0.6211.1000
Acer2x.dll
12.0.6211.1000
Acer3x.dll
12.0.6211.1000
Acerclr.dll
12.0.6211.1000
Acerep.dll
12.0.6211.1000
Acetxt.dll
12.0.6211.1000
Acexbe.dll
12.0.6211.1000
Apex.eftx
該当なし

Apex.thmx
該当なし

Atl80.dll
8.0.50727.762
Atlconv.dll
12.0.6211.1000
Binder.dll
12.0.6211.1000
Cdlmso.dll
12.0.6211.1000
Clview.exe
12.0.6211.1000
Colorscheme_apex.xml
該当なし

Colorscheme_concourse.xml
該当なし

Concourse.eftx
該当なし

Concourse.thmx
該当なし

Dw20.exe
12.0.6211.1000
Dwdcw20.dll
12.0.6211.1000
Dwtrig20.exe
12.0.6211.1000
Fm20.dll
12.0.6211.1000
Fontscheme_apex.xml
該当なし

Fontscheme_concourse.xml
該当なし

Form.dll
12.0.6211.1000
Fpsrvutl.dll
12.0.6211.1000
Fpwec.dll
12.0.6211.1000
Ieawsdc.dll
12.0.6028.0
Mdigraph.dll
0.3.6211.1000
Mdiink.dll
12.0.6211.1000
Medcat.dll
12.0.6211.1000
Mfc80.dll
8.0.50727.762
Mfc80chs.dll
8.0.50727.762
Mfc80cht.dll
8.0.50727.762
Mfc80deu.dll
8.0.50727.762
Mfc80enu.dll
8.0.50727.762
Mfc80esp.dll
8.0.50727.762
Mfc80fra.dll
8.0.50727.762
Mfc80ita.dll
8.0.50727.762
Mfc80jpn.dll
8.0.50727.762
Mfc80kor.dll
8.0.50727.762
Mfc80u.dll
8.0.50727.762
Mfcm80.dll
8.0.50727.762
Mfcm80u.dll
8.0.50727.762
Microsoft.office.project.webproj.dll
12.0.6211.1000
Msconv97.dll
2006.1200.6211.1000
Mso.dll
12.0.6213.1000
Msocf.dll
12.0.6211.1000
Msocfu.dll
12.0.6211.1000
Msodcw.dll
12.0.6212.1000
Msoeuro.dll
12.0.6211.1000
Msores.dll
12.0.6211.1000
Msorun.dll
12.0.6211.1000
Msoshext.dll
12.0.6212.1000
Mspcore.dll
12.0.6211.1000
Mspfilt.dll
12.0.6211.1000
Msptls.dll
12.0.6211.1000
Mssoap30.dll
12.0.6211.1000
Mstordb.exe
12.0.6211.1000
Mstores.dll
12.0.6211.1000
Msvcm80.dll
8.0.50727.762
Msvcp80.dll
8.0.50727.762
Msvcr80.dll
8.0.50727.762
Msxml5.dll
5.20.1081.0
Name.dll
12.0.6211.1000
Nameext.dll
12.0.6211.1000
Oart.dll
12.0.6214.1000
Odserv.exe
12.0.6211.1000
Offdiag.exe
12.0.6211.1000
Office.odf
12.0.6211.1000
Offlb.exe
12.0.6212.1000
Offowc.dll
12.0.6211.1000
Ogl.dll
12.0.6211.1000
Ois.exe
12.0.6211.1000
Oisapp.dll
12.0.6211.1000
Oisgraph.dll
12.0.6211.1000
Osetup.dll
12.0.6212.1000
Outlfltr.dll
12.0.5324.0
Owsclt.dll
12.0.6211.1000
Owssupp.dll
12.0.6211.1000
P12migrationtool.exe
12.0.6211.1000
Pj11od11.dll
12.0.6211.1000
Pjresc.dll
12.0.6211.1000
Portconn.dll
12.0.6212.1000
Prjres.dll
12.0.6211.1000
Psom.dll
12.0.6211.1000
Refedit.dll
12.0.6211.1000
Reverse.dll
12.0.6211.1000
Riched20.dll
12.0.6211.1000
Selfcert.exe
12.0.6212.1000
Serconv.dll
12.0.6211.1000
Thocr.psp
12.0.6211.1000
Thocrapi.dll
12.0.6211.1000
Twcutchr.dll
12.0.6211.1000
Twcutlin.dll
12.0.6211.1000
Twlay32.dll
12.0.6211.1000
Tworient.dll
12.0.6211.1000
Twrecc.dll
12.0.6211.1000
Twrece.dll
12.0.6211.1000
Twrecs.dll
12.0.6211.1000
Twstruct.dll
12.0.6211.1000
Vbe6.dll
6.5.10.24
Vbe6ext.olb
6.5.10.24
Xfile.psp
12.0.6211.1000
Ximage3b.dll
12.0.6211.1000
Xocr3.psp
12.0.6211.1000
Xpage3c.dll
12.0.6211.1000
Xscan32.psp
12.0.6211.1000

Office64WWsp1.msp
ファイル名

バージョン
Atl80.dll
8.0.50727.762
Mfc80.dll
8.0.50727.762
Mfc80chs.dll
8.0.50727.762
Mfc80cht.dll
8.0.50727.762
Mfc80deu.dll
8.0.50727.762
Mfc80enu.dll
8.0.50727.762
Mfc80esp.dll
8.0.50727.762
Mfc80fra.dll
8.0.50727.762
Mfc80ita.dll
8.0.50727.762
Mfc80jpn.dll
8.0.50727.762
Mfc80kor.dll
8.0.50727.762
Mfc80u.dll
8.0.50727.762
Mfcm80.dll
8.0.50727.762
Mfcm80u.dll
8.0.50727.762
Msgfilt.dll
2006.822.6211.1000
Msoshext.dll
12.0.6212.1000
Msvcm80.dll
8.0.50727.762
Msvcp80.dll
8.0.50727.762
Msvcr80.dll
8.0.50727.762
Msxml5.dll
5.20.1081.0
Offfiltx.dll
2006.1200.6212.1000

: Project 2007 SP1 パッケージには、Project Language Pack 2007 SP1 パッケージに含まれている、以下の .msp ファイルも含まれています。

  • ClientSharedMUIsp1-ja-jp.msp
  • IME32sp1-ja-jp.msp
  • IME64sp1-ja-jp.msp
  • ProjectMUIsp1-ja-jp.msp
  • Proofsp1-en-us.msp
  • Proofsp1-ja-jp.msp
これらのファイルのバージョンより新しいファイルがインストールされている場合には、この Service Pack をインストールする必要はありません。

コンピュータにインストールされている 2007 Office プログラムのバージョンを確認する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


928116 インストールされている 2007 Office 製品のバージョンを確認する方法


Project Language Pack 2007 SP1
Project Language Pack 2007 SP1 に含まれているファイルの情報を以下に示します。



ClientSharedMUIsp1-ja-jp.msp
ファイル名

バージョン
Aceintl.dll
12.0.6211.1000
Acewstr.dll
12.0.6211.1000
Cgmimp32.flt
2006.1200.6211.1000
Epsimp32.flt
2006.1200.6211.1000
Msdaipp.dll
12.0.6211.1000
Msointl.dll
12.0.6211.1000
Msonsext.dll
12.0.6211.1000
Pictim32.flt
2006.1200.6211.1000
Portcnrc.dll
12.0.6211.1000
Recovr32.cnv
2006.1200.6211.1000
Wpft532.cnv
2006.1200.6211.1000
Wpft632.cnv
2006.1200.6211.1000
Xlsrvintl.dll
12.0.6211.1000

ProjectMUIsp1-ja-jp.msp
ファイル名

バージョン
Atl80.dll
8.0.50727.762
Mfc80.dll
8.0.50727.762
Mfc80chs.dll
8.0.50727.762
Mfc80cht.dll
8.0.50727.762
Mfc80deu.dll
8.0.50727.762
Mfc80enu.dll
8.0.50727.762
Mfc80esp.dll
8.0.50727.762
Mfc80fra.dll
8.0.50727.762
Mfc80ita.dll
8.0.50727.762
Mfc80jpn.dll
8.0.50727.762
Mfc80kor.dll
8.0.50727.762
Mfc80u.dll
8.0.50727.762
Mfcm80.dll
8.0.50727.762
Mfcm80u.dll
8.0.50727.762
Msvcm80.dll
8.0.50727.762
Msvcp80.dll
8.0.50727.762
Msvcr80.dll
8.0.50727.762

Proofsp1-ja-jp.msp
ファイル名

バージョン
Nlslex.dll
6.0.6211.1000
Nlsmodel.dll
6.0.6211.1000

これらのファイルのバージョンより新しいファイルがインストールされている場合には、この Service Pack をインストールする必要はありません。

コンピュータにインストールされている 2007 Office Language Pack のバージョンを確認する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


945598 インストールされている 2007 Office Language Pack のバージョンを確認する方法

.msp ファイルに関する管理者向け情報

Project 2007 SP1 および Project Language Pack 2007 SP1 は、Microsoft Windows インストーラ ファイル (.msp ファイル) のフルファイル版で構成されており、自己解凍形式の実行可能ファイルとしてパッケージ化されています。この Service Pack では、以下の .msp ファイルが配布されます。

ファイル名

説明

ProjectWWsp1.msp
Project 2007 に適用
Office64WWsp1.msp
Project 2007 に適用
ClientSharedMUIsp1-ja-jp.msp
Project Language Pack 2007 に適用
IME32sp1-ja-jp.msp
Project Language Pack 2007 に適用
IME64sp1-ja-jp.msp
Project Language Pack 2007 に適用
ProjectMUIsp1-ja-jp.msp
Project Language Pack 2007 に適用
Proofsp1-en-us.msp
Project Language Pack 2007 に適用
Proofsp1-ja-jp.msp
Project Language Pack 2007 に適用

特定のコンポーネントを再インストールする機能 (管理者向け情報)

管理者インストール ポイントを更新し、クライアント コンピュータにインストールされている Project 2007 の再キャッシュと再インストールを行う場合は、REINSTALL=[list of features] プロパティを指定してコマンド ラインを実行します。このプロパティでは、管理用イメージから Project 2007 の特定のコンポーネントを再インストールするかどうかを指定します。Project 2007 SP1 では、REINSTALL=[list of features] に以下の値を指定します。

REINSTALL=ALL
2007 Microsoft Office system 製品の更新プログラムの配布方法については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

「Microsoft Office System TechCenter」には、Microsoft Office のすべてのバージョンに関する最新の管理者用更新プログラムおよび配布方法のリソースが掲載されています。「Microsoft Office System TechCenter」の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。


プロパティ

文書番号:937154 - 最終更新日: 2009/06/02 - リビジョン: 1

フィードバック