2007 Office system 用 Office 2003 Web Components Service Pack 1 について

概要

マイクロソフトは、2007 Microsoft Office system 用 Office 2003 Web Components の Service Pack をリリースしました。この資料には、Service Pack の入手方法および Service Pack がインストールされているかどうかの確認方法が記載されています。

はじめに

2007 Microsoft Office system 用 Office 2003 Web Components Service Pack 1 (SP1) では、セキュリティ、安定性、およびパフォーマンスが大幅に強化されます。

詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧のダウンロード

2007 Office system 用 Office 2003 Web Components Service Pack 1 で修正される Office の問題の一覧が掲載された Microsoft Excel ブックを入手できます。



: このブックは英語で作成されています。他の言語への翻訳予定はありません。



下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



ダウンロード Office Servers Service Pack 1 Changes_all.xls パッケージ

ダウンロード 2007 Service Pack 1 Changes_all.xls パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

インストールの詳細

Service Pack の入手方法およびインストール方法

2007 Office system 用 Office 2003 Web Components SP1 およびインストール手順と展開方法については、「Microsoft ダウンロード センター」から入手することができます。この Service Pack を「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Service Pack がインストール済みかどうかを確認する方法

この Service Pack には、次の表に記載されているバージョンのファイルが含まれています。

ファイル名

バージョン
Msvcm80.dll
8.0.50727.762
Msvcp80.dll
8.0.50727.762
Msvcr80.dll
8.0.50727.762
Ogl.dll
12.0.6211.1000
Owc11.dll
12.0.6211.1000
Riched20.dll
12.0.6211.1000

この表に記載されているバージョンより新しいファイルがインストールされている場合には、この Service Pack をインストールする必要はありません。



コンピュータにインストールされている 2007 Office プログラムのバージョンを確認する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


928116 インストールされている 2007 Office 製品のバージョンを確認する方法


.msp ファイルに関する管理者向け情報

2007 Office system 用 Office 2003 Web Components SP1 は、Microsoft Windows インストーラ ファイル (.msp ファイル) のフルファイル版で構成されており、自己解凍形式の実行可能ファイルとしてパッケージ化されています。この Service Pack では、以下の .msp ファイルが配布されます。

owc11sp1-ja-jp.msp

特定のコンポーネントを再インストールする機能 (管理者向け情報)

管理者インストール ポイントを更新し、クライアント コンピュータにインストールされている 2007 Office system 用 Office 2003 Web Components の再キャッシュと再インストールを行う場合は、コマンドを実行して管理用イメージから再インストールするコンポーネントを指定します。これを行うには、REINSTALL=[list of features] プロパティを指定してコマンド ラインを実行します。このプロパティでは、管理用イメージから 2007 Microsoft Office system 用 Office 2003 Web Components の特定のコンポーネントを再インストールするかどうかを指定します。2007 Microsoft Office system 用 Office 2003 Web Components では、[list of features] に以下の値を指定します。

REINSTALL=ALL
2007 Microsoft Office system 製品の更新プログラムの配布方法については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Microsoft Office 製品のすべてのバージョンに関する最新の管理者用更新プログラムおよび配布方法のリソースについては、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。


プロパティ

文書番号:937961 - 最終更新日: 2009/06/02 - リビジョン: 1

フィードバック