バックアップおよび Windows Server 2003 から Windows Server 2008 にアップグレードするときにプリンターを復元する方法

はじめに

互換性のないプリンター キューがある場合から Windows Server 2003 または Windows Server 2003 R2 の Windows Server 2008 にアップグレードすると、アップグレード プロセス中にすべてのプリンター キューが削除されます。

資料 938923 セットアップ互換性レポートの中に、参照される場合、サーバーは、互換性のないプリンター キューを持ちます。 この例では、続行しないでセットアップ プロセスをプリンターがバックアップされるまでです。



この資料では、プリンターを Windows Server 2008 にアップグレードする前にバックアップする方法について説明します。アップグレードした後に、プリンターを復元する方法についても説明します。


注: Windows Vista は、最初のオペレーティング システムをバックアップして、印刷の管理スナップインで Microsoft 管理コンソール (MMC) でプリント サーバーを復元する機能が含まれています。

詳細

インストールする方法と、Windows Vista で、印刷の管理スナップインを起動する方法

  1. [スタート] ボタンStart button 検索の開始ボックスで、 MMCを入力し、プログラムの一覧で [ MMC ] をクリックします。
  2. [ファイル] メニューの [スナップインの追加と削除] をクリックします。
  3. 利用できるスナップイン] ボックスの一覧で、印刷の管理] をクリックし、[追加] をクリックします。追加するスナップインの数秒間待機する必要があります。
  4. 印刷管理の構成] ウィンドウで、リモート プリント サーバーの名前を入力し、 ] ボックスの一覧に追加] をクリックします。
  5. [完了] をクリックします。
  6. [OK] をクリックします。コンソールの [プリント サーバー ] 領域で、バックアップを作成するプリンターが表示されます。

プリンターを Windows Server 2008 または Windows Vista で、印刷の管理スナップインを使用してバックアップを作成する方法

Windows サーバー 2008

  1. [スタート] ボタン、 [管理ツール]、[サーバー マネージャー] をダブルクリックします。
  2. サーバー マネージャーでは、ロールを右クリックし、ロールの追加] をクリックします。
  3. 印刷サービス] チェック ボックスを選択する] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  4. 次へ] を 2 回クリックし、[インストール] をクリックします。
  5. インストール プロセスが完了すると、[閉じる] をクリックします。
  6. [スタート] ボタン、 [管理ツール] をクリックし、[印刷の管理] をクリックします。
  7. [印刷の管理] ウィンドウで、印刷の管理] を右クリックし、プリンターの移行] をクリックします。
  8. プリンター キューとプリンターのドライバー ファイルへのエクスポートが選択されているかどうかを確認し、[次へ] をクリックします。
  9. プリント サーバーの選択] ウィンドウで、 A のプリント サーバー ネットワーク上をクリックを選択し、リモート プリント サーバーの名前を入力し、[次へ] をクリックします。
  10. エクスポートする項目の一覧の確認] ウィンドウで、次へをクリックします。
  11. ファイルの場所を選択] ウィンドウで、プリンターの電源をバックアップする場所を入力します。たとえば、次の場所を入力します。
    system_drive:\backup\remoteservername.printerExport
  12. [完了] をクリックします。

Windows Vista の場合

  1. 印刷の管理スナップインでは、リモート サーバーを右クリックし、プリンターにエクスポート] をクリックします。
  2. ファイルの場所を選択] ウィンドウで、プリンターにプリンター データのエクスポート] フィールドでのバックアップを作成する場所を入力します。たとえば、次の場所を入力します。
    system_drive:\backup\remoteservername.printerExport
    その後、[次へ] をクリックします。
  3. [完了] をクリックします。

Windows Server 2008 でプリンターを復元する方法

  1. [スタート] ボタン、 [管理ツール]、[サーバー マネージャー] をダブルクリックします。
  2. サーバー マネージャーでは、ロールを右クリックし、ロールの追加] をクリックします。
  3. 印刷サービス] チェック ボックスを選択する] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  4. 次へ] を 2 回クリックし、[インストール] をクリックします。
  5. インストール プロセスが完了すると、[閉じる] をクリックします。

  6. [スタート] ボタン、 [管理ツール] をクリックし、[印刷の管理] をクリックします。
  7. [印刷の管理] ウィンドウで、印刷の管理] を右クリックし、プリンターの移行] をクリックします。
  8. インポートのプリンター キューとプリンター ドライバーをファイルをクリックし、[次へ] をクリックします。
  9. ファイルの場所を選択] ウィンドウで、プリンターを復元する場所を入力します。たとえば、次の場所を入力します。
    system_drive:\backup\remoteservername.printerExport
  10. [次へ] を 2 回クリックします。
  11. プリント サーバーの選択] ウィンドウで表示されているプリント サーバーが、プリンターをホストし、次へをクリックし、プリント サーバーになっていることを確認します。
  12. インポート オプションの選択] ウィンドウで、次へをクリックします。
  13. [完了] をクリックします。

    注: PrintBRM ソースの他のアクションが必要かどうかを判断するのにはアプリケーション イベントを確認することをお勧めします。復元されたプリンターは、これまで共有されていたのと同じ方法で共有されます。

Windows Server 2008 または Windows Vista でコマンド プロンプトを使用してプリンターを移行する方法

  1. 管理者特権でコマンド プロンプトを起動します。これを行うには、[スタート] ボタン Start button  検索の開始ボックスにcmdと入力、プログラム] の一覧で、[ cmd ] を右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。

     User Account Control permission  管理者のパスワードまたは確認を求められたら、パスワードを入力または [続行] をクリックします。
  2. リモート印刷バックアップを実行します。これを行うには、コマンド プロンプトで %WINDIR%\System32\Spool\Tools フォルダーに次のコマンドを入力します。
    Printbrm s \\ソースまたは転送先コンピューターの汎用名前付け規則 (UNC) 名b ~ f のプリンター設定ファイルのファイル名printerExport
  3. プリンターを復元します。これを行うには、コマンド プロンプトで %WINDIR%\System32\Spool\Tools フォルダーに次のコマンドを入力します。
    Printbrm s \\セットアップ先のコンピューターの UNC 名・ r ・ f のプリンター設定ファイルのファイル名.printerExport
    注:
    このコマンドの完全な構文を表示するのには次のように入力します。 Printbrm/?コマンド プロンプトで。


(PrintMig.exe) プリンターの移行ウィザードを使用してバックアップを作成することはお勧めしません。 さらに、プリンターの移行ウィザードおよび Printbrm.exe ツールは、プリンターの移行ウィザードを使用して作成された .cab ファイルのバックアップをサポートしています。



をインストールする方法の詳細については表示するには、印刷の管理スナップインを使用して、組織内のすべてのプリンターを管理するには、次のマイクロソフト TechNet Web サイトが参照してください。
プリント サーバーを移行する方法の詳細については、次のマイクロソフト TechNet Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:938923 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

フィードバック