ボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) のスナップショットに関するいくつかの問題を解決する Windows Server 2003 用の VSS 更新プログラムのロールアップ パッケージについて

はじめに

Windows Server 2003 のボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) のスナップショットの複数の問題を解決する更新プログラム ロールアップ パッケージが利用できます。

この更新プログラム ロールアップ パッケージで修正される問題

問題 1

VSS が有効であり、コンピューター上に多くのボリュームが存在する場合、Windows Server 2003 ベースのコンピューターが正常に起動できないことがあります。たとえば、この問題は、コンピューター上に 150 を超えるボリュームが存在する場合に発生します。
931312 ボリューム シャドウ コピー サービスが有効である場合、Windows Server 2003 が起動しないことがある

問題 2

Windows Server 2003 ベースのコンピューターを再起動した後、VSS スナップショットが予期せず削除されることがあります。

940041 Windows Server 2003 ベースのコンピューターを再起動した後、ボリューム シャドウ コピー サービス スナップショットが予期せず削除されることがある

問題 3

Windows Server 2003 で VSS に十分なメモリ領域が割り当てられている場合であっても、VSS がボリューム スナップショットを作成できません。
940239 Windows Server 2003 で VSS に十分なメモリ領域が割り当てられている場合であっても、VSS がボリューム スナップショットを作成できない

問題 4

Windows Server 2003 または Windows XP でユーザーが VSS を使用して頻繁にスナップショットを作成すると、VSS でプライベート バイトまたは仮想メモリのリークが発生する場合があります。

940252 Windows Server 2003 または Windows XP でユーザーがボリューム シャドウ コピー サービスを使用して頻繁にスナップショットを作成すると、ボリューム シャドウ コピー サービスでプライベート バイトおよび仮想メモリのリークが発生する場合がある

問題 5

VSS を使用するバックアップ プログラムを使用してスナップショット ボリュームを作成した後、Windows Server 2003 の起動時間が長くなります。たとえば、Windows の起動時間が 20 分以上にまで長くなる場合があります。

問題 6

最初のバックアップが完了する前に、7 つを超えるバックアップが開始されません。また、次のようなイベントがイベント ログに記録されます。

種類: エラー

イベント ソース: VSS

イベント カテゴリ: なし

イベント ID: 12301

日付: Date
時刻: Time
ユーザー: 該当なし

コンピューター: コンピューター名
説明:ボリューム シャドウ コピー サービス エラー: ライター Writer Name は GatherWriterStatus の呼び出しに応答しませんでした。

問題 7

別のシャドウ コピーの作成時にデータを保存できない場合、VSS シャドウ コピーが破損することがあります。

詳細

更新プログラムの情報

: 環境でボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) を使用するすべてのサーバーに、VSS の更新プログラム ロールアップ パッケージを適用することをお勧めします。

下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Windows Server 2003 (x86 ベースのシステム)
ダウンロード 940349 パッケージ

Windows Server 2003 (Itanium ベースのシステム)
ダウンロード 940349 パッケージ

Windows Server 2003 (x64 ベースのシステム)
ダウンロード 940349 パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、コンピューターで以下のいずれかのオペレーティング システムが実行されている必要があります。

  • Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1) (x86 ベース) または Windows Server 2003 SP2 (x86 ベース)
  • Windows Server 2003 SP1 (Itanium ベース) または Windows Server 2003 SP2 (Itanium ベース)
  • Windows XP (x64 ベース)、Windows Server 2003 (x64 ベース)、または Windows Server 2003 SP2 (x64 ベース)

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた以下の更新プログラムが置き換えられます。
  • KB931312
  • KB940041
  • KB940239
  • KB940252
  • KB939989

レジストリ情報

この更新プログラムを使用するために、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

更新プログラム (英語版) のファイル属性は次の表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Server 2003 (x86 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Eventcls.dll5.2.3790.300231,23201-Sep-200710:14x86SP1SP1QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.3002137,21631-Aug-200714:00x86SP1SP1QFE
Partmgr.sys5.2.3790.300225,08831-Aug-200715:04x86SP1SP1QFE
Swprv.dll5.2.3790.3002285,69601-Sep-200710:14x86SP1SP1QFE
Volsnap.sys5.2.3790.3002168,44831-Aug-200714:00x86SP1SP1QFE
Vssadmin.exe5.2.3790.3002134,14431-Aug-200714:00x86SP1SP1QFE
Vssapi.dll5.2.3790.3002567,29601-Sep-200710:14x86SP1SP1QFE
Vssui.dll5.2.3790.3002144,38401-Sep-200710:14x86SP1SP1QFE
Vssvc.exe5.2.3790.3002837,12031-Aug-200714:00x86SP1SP1QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.300220,48001-Sep-200710:14x86SP1SP1QFE
Eventcls.dll5.2.3790.414331,23201-Sep-200710:00x86SP2SP2QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.4143137,21631-Aug-200714:37x86SP2SP2QFE
Partmgr.sys5.2.3790.414325,08831-Aug-200716:03x86SP2SP2QFE
Swprv.dll5.2.3790.4143285,69601-Sep-200710:00x86SP2SP2QFE
Volsnap.sys5.2.3790.4143168,44831-Aug-200714:38x86SP2SP2QFE
Vssadmin.exe5.2.3790.4143134,14431-Aug-200714:38x86SP2SP2QFE
Vssapi.dll5.2.3790.4143567,29601-Sep-200710:00x86SP2SP2QFE
Vssui.dll5.2.3790.4143144,38402-Sep-200700:20x86SP2SP2QFE
Vssvc.exe5.2.3790.4143837,12031-Aug-200714:38x86SP2SP2QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.414320,48001-Sep-200710:00x86SP2SP2QFE
Windows Server 2003 および Windows XP (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Eventcls.dll5.2.3790.300246,08001-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.3002240,12801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE
Partmgr.sys5.2.3790.300245,05601-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE
Volsnap.sys5.2.3790.3002326,14401-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE
Vssui.dll5.2.3790.3002233,47201-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.300226,62401-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE
Swprv.dll5.2.3790.3002685,05601-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.3002245,24801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.30021,335,80801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.30022,063,87202-Sep-200700:00x64SP1SP1QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.3002685,05601-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.3002245,24801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.30021,335,80801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.30022,063,87202-Sep-200700:00x64SP1SP1QFE\ID
Swprv.dll5.2.3790.3002685,05601-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IP
Vssadmin.exe5.2.3790.3002245,24801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IP
Vssapi.dll5.2.3790.30021,335,80801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IP
Vssvc.exe5.2.3790.30022,063,87201-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IP
Swprv.dll5.2.3790.3002685,05601-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IS
Vssadmin.exe5.2.3790.3002245,24801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IS
Vssapi.dll5.2.3790.30021,335,80801-Sep-200723:59x64SP1SP1QFE\IS
Vssvc.exe5.2.3790.30022,063,87202-Sep-200700:00x64SP1SP1QFE\IS
Wvssapi.dll5.2.3790.3002567,29602-Sep-200700:00x86SP1SP1QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.300220,48002-Sep-200700:00x86SP1SP1QFE\WOW
Eventcls.dll5.2.3790.414346,08002-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.4143240,12802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE
Partmgr.sys5.2.3790.414345,05602-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE
Volsnap.sys5.2.3790.4143326,14402-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE
Vssui.dll5.2.3790.4143233,47202-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.414326,62402-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE
Swprv.dll5.2.3790.4143685,05602-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.4143245,24802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.41431,335,80802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.41432,063,87202-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.4143685,05602-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.4143245,24802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.41431,335,80802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.41432,063,87202-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\ID
Swprv.dll5.2.3790.4143685,05602-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IP
Vssadmin.exe5.2.3790.4143245,24802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IP
Vssapi.dll5.2.3790.41431,335,80802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IP
Vssvc.exe5.2.3790.41432,063,87202-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IP
Swprv.dll5.2.3790.4143685,05602-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IS
Vssadmin.exe5.2.3790.4143245,24802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IS
Vssapi.dll5.2.3790.41431,335,80802-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IS
Vssvc.exe5.2.3790.41432,063,87202-Sep-200700:22x64SP2SP2QFE\IS
Wvssapi.dll5.2.3790.4143567,29602-Sep-200700:22x86SP2SP2QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.414320,48002-Sep-200700:22x86SP2SP2QFE\WOW
Windows Server 2003 (Itanium ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Eventcls.dll5.2.3790.300282,43201-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.3002499,20001-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE
Partmgr.sys5.2.3790.300283,45601-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE
Volsnap.sys5.2.3790.3002504,83201-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE
Vssui.dll5.2.3790.3002407,55201-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.300233,28001-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE
Swprv.dll5.2.3790.3002860,67201-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.3002313,85601-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.30021,657,34401-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.30022,588,16001-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.3002860,67201-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.3002313,85601-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.30021,657,34401-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.30022,588,16001-Sep-200723:59IA-64SP1SP1QFE\ID
Wvssapi.dll5.2.3790.3002567,29601-Sep-200723:59x86SP1SP1QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.300220,48001-Sep-200723:59x86SP1SP1QFE\WOW
Eventcls.dll5.2.3790.414382,43202-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE
Ftdisk.sys5.2.3790.4143499,20002-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE
Partmgr.sys5.2.3790.414383,45602-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE
Volsnap.sys5.2.3790.4143504,83202-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE
Vssui.dll5.2.3790.4143407,55202-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE
Vss_ps.dll5.2.3790.414333,28002-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE
Swprv.dll5.2.3790.4143861,18402-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\IA
Vssadmin.exe5.2.3790.4143313,85602-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\IA
Vssapi.dll5.2.3790.41431,657,34402-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\IA
Vssvc.exe5.2.3790.41432,588,16002-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\IA
Swprv.dll5.2.3790.4143861,18402-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\ID
Vssadmin.exe5.2.3790.4143313,85602-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\ID
Vssapi.dll5.2.3790.41431,657,34402-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\ID
Vssvc.exe5.2.3790.41432,588,16002-Sep-200700:23IA-64SP2SP2QFE\ID
Wvssapi.dll5.2.3790.4143567,29602-Sep-200700:23x86SP2SP2QFE\WOW
Wvss_ps.dll5.2.3790.414320,48002-Sep-200700:23x86SP2SP2QFE\WOW

関連情報

詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
プロパティ

文書番号:940349 - 最終更新日: 2010/05/14 - リビジョン: 1

フィードバック