Internet Explorer で、ドメインあたりの Cookie の数の制限が 20 から 50 に増加する


はじめに


この資料では、Internet Explorer でドメインあたりの Cookie の制限が 20 から 50 に増加することについて説明します。

デフォルトでは、Internet Explorer は各ドメインごとに最大 20 の Cookie を格納できます。 ドメインのサーバーが 21 以上の Cookie をクライアント コンピュータに送信すると、クライアント コンピュータ上のブラウザは古い Cookie のいくつかを自動的に破棄します。

各 Cookie は、1 つの名前と値の組で構成されます。 この組の後に、セミコロンで区切られた属性と値の組が続くことがあります。

詳細情報


この制限値の増加により、多くの Cookie を使用する必要のある、ドメイン上の Web アプリケーションの開発やホスティングが簡便になります。 更新プログラム 937143 をインストールすると、Internet Explorer で保存できるドメインあたりの Cookie の数が 20 から 50 に増えます。この更新プログラムの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

937143 MS07-045: Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

この更新プログラムをインストールしても、次の 2 つの制限は変更されません。
  • document.cookie プロパティで取得できるのは、クライアント コンピュータ上の Cookie の 4,096 バイトのみです。 Cookie の文字列が 4,096 バイトよりも長い場合、プロパティは空の文字列を返します。
  • Internet Explorer および HTTP Wininet API では、Set-Cookie ヘッダーの長さが 5,118 バイトを超えた場合、このヘッダーが無視されます。
機能上およびパフォーマンス上の理由から、使用する Cookie の数をできるだけ少なくし、Cookie のサイズをできるだけ小さくすることをお勧めします。 また、アプリケーションは Cookie が失われた場合にも対処できる必要があります。

詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

306070 Internet Explorer における Cookie の数およびサイズの制限