IIS 7.0 でホストされている Web サイトにアクセスするときにエラー メッセージ:「HTTP エラー 403.19 - 許可されていません」


現象


インターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 上でホストされている Web サイトがあります。Web ブラウザーでは、この Web サイトにアクセスするときは、次のようなエラー メッセージが表示されます。
"バージョン"のアプリケーションでサーバー エラー
--------------------------------------------------------------------------------
HTTP エラー 403.19 - 許可されていません

このアプリケーション プールの構成済みのユーザーには、CGI アプリケーションを実行するための十分な特権がありません。

HRESULT: 0X80070522
HRESULT の説明: 必要な権限がクライアントによって保持されていません。

原因


この問題は、アプリケーション プールの id は、プロセス レベル トークンの置き換え] ユーザー権利を持っていないために発生します。

解決策


この問題を解決するのには、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1

アプリケーション プールの id が、プロセス レベル トークンの置き換え] ユーザー権利を持っていることを確認します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンを実行] をクリックして、 secpol.mscと入力し、[ OK] をクリックします。
  2. ローカル セキュリティ ポリシー Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップインで、 [ローカル ポリシー] を展開し、[ユーザー権利の割り当て] をクリックします。
  3. 詳細ウィンドウで、プロセス レベル トークンの置き換え右をクリックします。
  4. プロセス レベル トークンのプロパティを置換] ダイアログ ボックスで、[追加のユーザーまたはグループをクリックします。
  5. [ユーザーまたはグループ] ダイアログ ボックスで、ユーザー アカウントの名前を入力、および、アカウントを確認するのには名前の確認] をクリックし、[ OK] をクリックします。

方法 2

CGI かの操作の false では、偽装ユーザーのプロパティの値を設定します。そのためには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリック、[ファイル名を指定して実行] をクリックして、 「inetmgr」と入力し、[OK] をクリックしますします。



    管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力または [続行] をクリックします。
  2. IIS マネージャーは、コンピューター名を展開し、 Web サイトを展開し、CGI の設定を変更する Web サイト] をクリックします。
  3. CGIをダブルクリックします。
  4. [セキュリティ] ノードでは、 false を指定する偽装ユーザーのプロパティの値を変更します。