IIS 7.0 でホストされている Web サイトにアクセスするときにエラー メッセージ:「HTTP エラー 403.1 - 許可されていません」


現象


インターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 でホストされている Web サイトにアクセスする、次のようなエラー メッセージが表示されます。
アプリケーションの [< アプリケーション名 >] でサーバー エラー
--------------------------------------------------------------------------------
HTTP エラー 403.1-アクセスが許可されていません
HRESULT: 0X80070005
HRESULT の説明: を実行する実行可能ファイルを許可されていないディレクトリから、CGI、ISAPI、またはその他の実行可能プログラムを実行しようとしています。

原因


原因 1

この問題は、要求されたリソースが存在するディレクトリへの適切なスクリプト ハンドラーのアクセス許可が設定されていないために発生します。たとえば、有効なスクリプト ハンドラーのアクセス許可を持たないディレクトリから ASP ページを要求しようとすると、この問題が発生します。

原因 2

この問題は、要求されたリソースが存在するディレクトリの実行可能ハンドラーの適切なアクセス許可が設定されていないために発生します。たとえば、この問題は実行ハンドラーのアクセス許可が有効になっていないディレクトリから CGI アプリケーションを要求しようとする場合に発生します。

解決策


この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、[検索の開始] ボックスに「inetmgr プログラムの一覧で「inetmgr」を右クリックしてし、[管理者として実行] をクリックします。


    管理者のパスワードまたは確認を求められた場合パスワードを入力または [続行] をクリックします。
  2. IIS マネージャーでは、レベルを管理するを検索します。
  3. 機能のビューでは、ハンドラー マッピングをダブルクリックします。
  4. [操作] ウィンドウで、 [ハンドラーのアクセス許可の編集をクリックします。
  5. 原因の 1 のスクリプト] を選択する] をクリックし、[ OK] をクリックします。

    原因 2 の場合は、実行を選択する] をクリックし、し、[ OK] をクリックします。