Access 2007 で、2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 で修正される問題

概要

マイクロソフトでは、Microsoft Office Access 2007 の修正プログラムを含むサービス パックをリリースしました。

はじめに

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 (SP1) では、Access 2007 に最新の更新プログラムを提供します。この service pack には、セキュリティの強化、安定性とパフォーマンスの向上が含まれています。この service pack に含まれている更新プログラムの一部は、以前に別の更新プログラムとしてリリースされています。この service pack では、1 つの更新プログラムにこれらの以前にリリースされた修正プログラムを結合します。

2007 Microsoft Office スイート SP1 の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 1 の936982の説明

この Service Pack で修正される問題の一覧のダウンロード

Microsoft Office Excel ブックは、2007 Microsoft Office スイート SP1 で修正される Access 2007 の問題の一覧が含まれています。

注: ブックは英語でです。ブックは、他の言語に変換されません。

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
Download Office サーバーのサービス パック 1 Changes_all.xls パッケージを今すぐダウンロードします。

リリース日: 2007 年 12 月 11 日

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

サービス パックで修正される問題

2007 Microsoft Office スイート SP1 では、以下の修正プログラム パッケージに記載されている Access 2007 の問題が修正されます。
Access 2007 修正プログラム パッケージの935875の説明: 2007 年 4 月 11 日

以前、マイクロソフト サポート技術情報資料に記載されていたないの問題

この service pack には、以前、マイクロソフト サポート技術情報資料に記載されていたいない以下の問題も修正されます。
  • 列の操作対象の Access 2007 で [新しいフィールドの追加] 列ではなくサブデータ シート

    するクリック新しいフィールドの追加の列、メイン データシートでは、Access 2007 には、そのサブデータ シートのフォーカスはなりません。したがって、データの種類] ボックスの一覧を使用してメイン データシートに新しい列を追加しようとすると、サブデータ シートに焦点を絞った最近の列のデータ型が変更されます。BUG #: 751579 (office"12")
  • Outlook 連絡先を Access 2007 にインポートすると、予期しない文字が表示、[差し込み印刷の宛先] ダイアログ ボックス

    この問題は、Outlook 連絡先にルーマニア語の文字が含まれている場合に発生します。
    BUG #: 793695 (office"12")
  • 「既存のデータの更新」の電子メール メッセージの更新プログラム (英語) の値が含まれるため、はいフィールドと [いいえ] フィールドを処理できません。

    [はい]フィールドと[いいえ] のフィールドに含まれている「既存のデータの更新」電子メール メッセージを送信すると、英語以外の言語設定を使用するシステム メッセージへの返信を処理できません。 しますこれは、ユーザーが、[ Yes ] フィールド内または[いいえ] フィールドの値を手動でローカライズしない場合は true。

    さらに、"yes"文字列と"no"文字列はローカライズされませんブール型フィールドを含む HTML データ収集フォームを作成するとき。BUG #: 752966 (office"12")バグ #: 803169 (office"12")
  • Access 2007 で宛名ラベル ウィザードを使用するときに、セキュリティ メッセージとエラー メッセージが表示されます。

    Access 2007 で宛名ラベル ウィザードを使用すると、セキュリティ プロンプトが表示されます。セキュリティ メッセージで [ OK ] をクリックすると、エラー メッセージが表示されます。エラー メッセージで [はい] クリックすると宛名ラベル ウィザードに戻ります。ウィザードを再度完了しようとすると、別のエラー メッセージが表示されます。BUG #: 758892 (office"12")
  • Access 2007 でのパラメーターを含むクエリを実行するときにエラー メッセージ:「パラメーター句の構文エラー」

    Access 2007 で、パラメーターを含むクエリを実行しようとするときに、次のエラー メッセージが表示されます。
    パラメーター句の構文エラー
    BUG #: 783753 (office"12")
  • Access 2007 が sharepoint サイトからリンクされているユーザー情報テーブルから 2,000 を超えるレコードを返さない

    Access 2007 では、ユーザー情報テーブルからレコードの最初のページのみを返します。レコードの最初のページには、2,000 を超えるレコードが含まれています。

    注: この問題は、Microsoft Office Access 2003 Service Pack 2 (SP2) でも発生します。BUG #: 786122 (office"12")
  • 透明タブのページのコントロールは Access 2007 では透明ではありません。

    Access 2007 では、透明タブのページのコントロールは透明ではありません。この問題は、Windows Vista または Windows XP では、テーマが有効になっているし、既定で有効にするテーマを持つなど、すべての Microsoft オペレーティング システムで発生します。BUG #: 786799 (office"12")
  • Access 2007 では、それ自体を修復するのに数分

    同じコンピューターに Access 2007 および Access 2003 をインストールするとします。 Access 2003 を実行した後に Access 2007 を実行すると、Access 2007 は、それ自体を修復するのには数分をかかります。BUG #: 792479 (office"12")
  • オート ナンバー型フィールドを Null に設定する更新クエリを実行した後でもオート ナンバー型フィールドのデータを更新できます。

    オート ナンバー型フィールドを Access 2007 では、Null に設定する更新クエリを実行すると、データベースを最適化し、オート ナンバー型フィールドのデータを更新できます。ただし、オート ナンバー型フィールドを更新する機能を削除する必要があります。この問題により、データが失われる可能性があります。データベースを最適化した後は、最適化ユーティリティのテーブルが作成されます。BUG #: 792599 (office"12")
  • フォームにデータを追加するには Access 2007 での読み取り専用データベース内の SharePoint テーブルにバインドされているフォームを開くとき

    Microsoft Office SharePoint テーブルにバインドされているフォームを開くと、フォームにデータを追加できます。ただし、フォームが閉じられると、データは失われます。この動作では、Access 2007 での読み取り専用データベースのフォームにデータを追加することはできません。フォームは、SharePoint のテーブルにバインドされています。BUG #: 792843 (office"12")
  • Access 2007 でフォーム内のカスタム ショートカット メニュー バーを認識できません。

    Access 2007 のフォームにカスタム ショートカット メニュー バーを開くと、ショートカット メニューがありません。また、データベースを再度開いたときに、ショートカット メニューが存在しないことを示すエラー メッセージが表示される場合があります。BUG #: 793114 (office"12")
  • Windows Vista ベースのコンピューターでは、時間のかかる式にバインドされているフィールドは、Access 2007 で空白

    時間のかかる式にバインドされているフィールドは、Access 2007 では空白です。テキスト ボックスをクリックするまで、または次の条件に該当する場合 Access 2007 以外の部分をクリックするまで、これらのフィールドは空。
    • テキスト ボックスの [コントロール ソース] プロパティでは、DLookup() 関数を使用します。
    • DLookup() 関数で呼び出されるクエリは、フォーム上のコントロールを参照します。
    BUG #: 795348 (office"12")
  • メモ型フィールドとテキスト フィールドが検出されたとき、Excel から Access 2007 にテキスト フィールドを貼り付けると、

    Microsoft Office Excel から Access 2007 にテキスト フィールドを貼り付けると、テキスト フィールド、メモ型フィールドとして検出されます。Access 2007 では、255 文字以内である列を検出すると、「フィールドの種類の」テキストが作成されます。BUG #: 795450 (office"12")
  • 日付の選択コントロールを使用して日付を選択すると、ブルガリア語の地域設定が有効になっているときにエラーが発生します。

    この問題は、任意の言語バージョンの Access 2007 では、ブルガリア語の地域設定を有効にするにも発生します。BUG #: 795788 (office"12")
  • プログラムで Access 2007 でフォーム上のリストで項目を選択すると選択した項目に表示されているなりません。

    プログラムを使用してフォーム上のリストで項目を選択すると、選択した項目を Access 2007 で選択する前に表示されていない場合は、表示にはなりません。BUG #: 797046 (office"12")
  • Access 2007 では、イメージ コントロールの click イベント動作しない場合、イメージ コントロールがタブ コントロール内には

    Access 2007 では、イメージ コントロールは、タブ コントロール内に挿入すると、イメージ コントロールの click イベントは動作しません。BUG #: 799103 (office"12")
  • Access 2007 で開くデータベース コネクティビティ (ODBC) 接続を使用中の DAO データベース オブジェクトを開くに何らかの関数を使用することはできません。BUG #: 799429 (office"12")
  • StopAllMacros マクロ アクションの動作は、Access 2007 ですべてのマクロの実行の動作とスワップBUG #: 799979 (office"12")
  • オブジェクトが存在しない場合に、DoCmd.SelectObject メソッドでエラーが返されない

    名前でデータベース内のオブジェクトを選択するのには、DoCmd.SelectObject メソッドを使用するマクロを作成します。データベースに存在しないオブジェクトの名前を指定する場合、エラー メッセージが表示されません。さらに、何も起こりません。BUG #: 799984 (office"12")
  • Access 2007 では、Access 2003 よりも大規模な .csv ファイルをインポートするのには時間がかかります

    大規模なインポートしようとするとします。30 メガバイト (MB)、および Access 2007 よりも大きいファイルなどの CSV ファイルをインポート] ダイアログ ボックスに応答を停止するが表示されます。しばらくは、次のエラー メッセージが表示される場合があります。

    ファイルの共有ロックの数を超えました。MaxLocksPerFile レジストリ エントリを増やす
    エラー メッセージを閉じます[ok]をクリックするが、通常、インポート処理を完了します。すべてのレコードが正常にインポートされます。BUG #: 800000 (office"12")
  • Access 2007 では、長整数型のデータ型としての Excel から数値データをインポート、ときにいくつかの数値は間違っている可能性があります。

    データをインポートする excel のスプレッドシートから Access 2007 へ、長整数型を使用して、ときにいくつかの数値に 1 が正しく追加されていません。BUG #: 800452 (office"12")
  • Access 2007 では、テーブルとクエリを除くすべてのオブジェクトの更新日時が更新されません。

    Access 2007 で、すべてのオブジェクトをナビゲーション ウィンドウに表示されている変更された日付のテーブルとクエリを除くことはありませんが更新されます。BUG #: 800549 (office"12")
  • リンク先の .csv ファイルを使用して、.accdb ファイルを Access 2002-2003 形式に変換できません。

    .Accdb ファイルを .mdb ファイルに変換しようとすると、何も起こりません。エラー メッセージが表示されない操作を行います。

    BUG #: 800955 (office"12")
  • Access 2007 で、アクションを使用するマクロを実行する] チェック ボックスの Enabled プロパティを変更するときにエラー メッセージ:「アクセスは 1 つまたは複数の式を評価するために失敗しました」

    アクションを使用するマクロを実行して、フォーム上のチェック ボックスの Enabled プロパティを変更すると、サンド ボックスが有効になっているときとすると、次のメッセージが表示される可能性があります。

    '有効' 式で参照されているために、1 つまたは複数の式を評価するためにアクセスができませんでした。サンド ボックス モードで実行している場合、関数と、安全と見なされているプロパティだけが式で許可されています。

    サンド ボックス モードの詳細については、Access のヘルプで「サンド ボックス モード」を検索します。
    BUG #: 800975 (office"12")
  • Access 2007 のランタイム モードで添付ファイル用およびテキストの書式設定の浮動ユーザー インターフェイスが正しく表示されません。

    ランタイム モードでデータベースを開くと、添付ファイル コントロールとの有効なフィールドのリッチ テキストの書式設定用の浮動 UI が正しく表示されません。
    BUG #: 800997 (office"12")
  • コードを使用して、ISAM を使用して Excel データで参照されているセルを更新すると、誤ったセルが変更可能性があります。

    参照されているセルを更新する場合は、参照先のセルではなくリテラル セル アドレスを更新します。この問題は、ISAM を使用して Excel データをプログラムで更新するときに発生します。BUG #: 801173 (office"12")
  • オブジェクトを削除するのには、ショートカット メニューを使用する場合、Access 2007 で不適切なオブジェクトが削除されたナビゲーション ウィンドウでは、複数の項目が選択されている場合

    ショートカット メニューの [削除] オプションを使用して複数のオブジェクトを削除しようとすると、選択されていないデータベース オブジェクトが誤って削除される可能性があります。
    BUG #: 802312 (office"12")
  • 以前のバージョンの Access から Access 2007 のリストの選択が違う

    選択範囲を設定するのにはリスト内の項目のインデックスを使用するコードを使用することはできません。
    BUG #: 803010 (office"12")
  • Access 2007 で、サブフォーム内のレコードを削除できません。

    メイン フォームに埋め込まれているサブフォーム内のレコードを削除しようとすると、行が置き換えられます。ただし、レコードが実際には削除されません。サブ フォーム内の行を削除した後は、f9 キーを押して、次のエラー メッセージが表示されます。

    トランザクションでサポートされていない操作
    BUG #: 803421 (office"12")
  • ユニオン クエリを実行すると、エラー メッセージでは、複数のユニオンを持つ複雑なデータを持つテーブルで:「Microsoft Office Access データベース エンジン オブジェクトを検索できません、」

    テーブルに添付ファイル フィールドを追加すると、次のエラー メッセージが表示される可能性があります。

    Microsoft Office Access データベース エンジンは、オブジェクトを見つけられませんでした。
    オブジェクトが存在し、正しく、名とパス名正しくことを確認してください。
    この問題は、フィールドには、複雑なデータを持つテーブルで複数のユニオンを持つユニオン クエリが含まれている場合に発生します。BUG #: 803438 (office"12")
  • 新しいデータシート ビューで、添付ファイルなどの非テキスト型フィールドのデータ型を設定すると Access 2007 が応答を停止することがあります。BUG #: 803451 (office"12")
  • 戻ったらプロパティ シートの [レコード ソース] プロパティを変更した後、Access 2007 が応答を停止することがあります。

    この問題は、QBE を開くためにプロパティ シートでビルダー ] をクリックした後に発生する可能性があります。BUG #: 807758 (office"12")

エラー署名の詳細

Access 2007 プログラムを使用すると、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。

Access では、問題が発生しましたし、終了する必要があります。ご不便をおかけしまして申し訳ございません。このエラー報告に含まれるデータを表示するにはここをクリックしてください。
エラー報告のデータを表示すると、レポートには、次のエラー署名のいずれかのようなエラー署名が含まれています。
アプリケーション名アプリケーションのバージョンモジュール名モジュールのバージョンオフセット
Msaccess.exe
12.0.4518.1014
Mso.dll
12.0.4518.1014
0003d212
Msaccess.exe
12.0.4518.1014
StackHash_8e8d
6.0.6000.16386
000af1c9
Msaccess.exe
12.0.4518.1014
StackHash_9896
6.0.6000.16386
000af1c9
Msaccess.exe
12.0.4518.1014
Msaccess.exe
12.0.4518.1014
00167bdd
さらに、他のプログラム バージョン、モジュール バージョン、およびオフセットは、考えられる。これらの問題は、2007 Office スイート SP1 で修正されます。
プロパティ

文書番号:942378 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 2

フィードバック