Windows Vista ベースのコンピューターを休止状態にするときに、stop エラー メッセージ:"停止: 0x000000A0 (0x00000009、0xc0000001、0x00000001、0x00000000) INTERNAL_POWER_ERROR (a0)」

現象

Windows Vista ベースのコンピューターを休止状態に配置すると、Windows Vista が応答を停止 (ハング) を停止することがあります。さらに、次のような Stop エラー メッセージが表示される場合があります。
(0X00000009、0XC0000001、0X00000001、0X00000000) 0X000000A0 を停止します。

INTERNAL_POWER_ERROR (a0)
引数 1: 00000009、致命的なエラーが発生しました、休止状態ファイルを準備中にします。
Arg 2: c0000001、ステータス コード
Arg 3: 00000001、ミラー化の段階
Arg4: 00000000
この問題の場合は、コンピューターにはインテル® 82801 G ICH7 M シリアル ATA ストレージ ・ コント ローラー、2.5 インチのハード ディスクに接続されています。

原因

この問題は、Atapi.sys ファイルのエラーのため発生します。Windows Vista が休止状態に入る前に、Windows Vista では、メモリをディスク上の休止状態ファイルに記述します。ただし、場合によっては、記憶域ドライブ可能性がありますいない正しい値を返すシステムが、対応するストレージ ・ スタックを初期化しようとしています。。ストレージ ・ ドライブには、誤った値が返されます、Windows Vista が応答を停止します。

解決策

Service Pack 情報

この問題を解決するには、Windows Vista 用の最新の service pack を入手します。詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。
935791 Windows Vista service pack の入手方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号または別のサービス リクエストを作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

前提条件が必要ではありません。

再起動の必要性

この修正プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報


この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Vista では、x 86 ベース バージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Update.mum該当なし2,03204-Oct-200717:34該当なし
X86_mshdc.inf_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20693_none_db7d35eb3dc727cc.manifest該当なし6,87404-Oct-200717:34該当なし
Aliide.sys1.2.0.017,59204-Oct-200703:23x86
Amdide.sys6.0.6000.2069318,10404-Oct-200703:23x86
Atapi.sys6.0.6000.2069321,68804-Oct-200703:23x86
Ataport.sys6.0.6000.20693110,26404-Oct-200703:22x86
Cmdide.sys2.0.7.019,12804-Oct-200703:23x86
Intelide.sys6.0.6000.2069318,10404-Oct-200703:23x86
Msahci.sys6.0.6000.2069328,34404-Oct-200703:24x86
Pciide.sys6.0.6000.2069316,05604-Oct-200703:23x86
Pciidex.sys6.0.6000.2069345,24004-Oct-200703:24x86
Viaide.sys5.1.3790.15020,15204-Oct-200703:23x86
Windows Vista では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Amd64_mshdc.inf_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20693_none_379bd16ef6249902.manifest該当なし6,87604-Oct-200717:37該当なし
Update.mum該当なし2,04404-Oct-200717:34該当なし
Aliide.sys1.2.0.018,61604-Oct-200704:02x64
Amdide.sys6.0.6000.2069318,61604-Oct-200704:02x64
Atapi.sys6.0.6000.2069322,71204-Oct-200704:02x64
Ataport.sys6.0.6000.20693124,08804-Oct-200704:03x64
Cmdide.sys2.0.7.020,66404-Oct-200704:02x64
Intelide.sys6.0.6000.2069319,64004-Oct-200704:02x64
Msahci.sys6.0.6000.2069330,39204-Oct-200704:02x64
Pciide.sys6.0.6000.2069316,05604-Oct-200704:02x64
Pciidex.sys6.0.6000.2069351,38404-Oct-200704:03x64
Viaide.sys5.1.3790.15020,66404-Oct-200704:03x64

状況

マイクロソフトでは、対象セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題があること確認していますこの問題は、Windows Vista Service Pack 1 で最初に修正されました

詳細

詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
プロパティ

文書番号:942524 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

フィードバック