JScript を使用して、Internet Explorer 6 で Web ページを表示すると、web ブラウザーのパフォーマンスが低下します。

注: この資料では、Internet Explorer 6 で特定の問題の解決策について説明します。Internet Explorer 7 のパフォーマンスを最適化する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
936213 Internet Explorer を最適化する方法

現象

次のような状況を考えます。
  • Windows Server 2003 ベースのコンピューターまたは Windows XP ベースのコンピューターを実行しています。
  • バージョン 5.6 の Microsoft Windows スクリプトを実行しています。
  • Microsoft JScript を使用する Web ページを表示するのにには、Internet Explorer 6 を使用します。
このシナリオでは、Web ブラウザーのパフォーマンスが低下が発生する可能性があります。

原因

この問題は、スクリプトが同時に多数の変数を作成する場合に発生する可能性があります。スクリプトには、同時に解析される多くの一意の値が含まれている場合、この問題を発生も可能性があります。この問題は、JScript エンジンがガベージ コレクションを実行する方法のため発生します。

ガベージ コレクション アルゴリズムは、次の値を監視します。
  • スクリプト内の変数割り当ての数
  • スクリプトで使用されるリテラル値の数
  • スクリプトで割り当てられる文字列値の合計サイズ
これらの値のしきい値を超えると、ガベージ コレクションが発生します。ガーベジ コレクション プロセスは、実行されているスクリプトを中断します。したがって、ガベージ コレクションが完了するまで、スクリプトを実行しているユーザーが中断されます。

解決策

この修正プログラム パッケージには、JScript ガベージ コレクター強化にはが含まれています。このガベージ コレクターの強化は、Windows スクリプト 5.7 と Windows Vista に含まれます。この新しいガベージ コレクターでは、Ajax スタイルの Web アプリケーションなど、多くのオブジェクトを作成するアプリケーションのパフォーマンスを大幅に向上できます。これらのパフォーマンスの向上は、Windows スクリプト 5.6 のユーザーにできます。この修正プログラムは、修正プログラム 919237 経由での機能強化を提供します。

注: Internet Explorer 8.0 では、この問題が修正されます。の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:

919237 Internet Explorer 6 で JScript を使用する Web ページを表示すると、パフォーマンスの低下を発生ことがあります。

次のファイルは Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Windows XP では、x86 ベースのバージョン

Download Windows XP 修正プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

Windows XP では、x64 ベースのバージョン

Download Windows XP x64 ベースのバージョンの修正プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

Windows Server 2003 では、x86 ベースのバージョン

Download Windows Server 2003 の修正プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

Windows Server では、x64 ベースのバージョン

Download Windows Server 2003 の x64 ベースのバージョンの修正プログラム パッケージを今すぐダウンロードしますマイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:
119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

Windows XP 修正プログラムの情報

必要条件

この修正プログラムを適用するには、Windows XP Service Pack 2 のコンピューターにインストールが必要です。の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:

322389 Windows XP service pack の入手方法

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムは、Windows XP および Windows Server 2003 の修正プログラム 917344 を置き換えます。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows XP Service Pack 2
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Jscript.dll5.6.0.8834450,56014-Nov-200707:18x86
Windows XP では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Jscript.dll5.6.0.8834998,91215-Nov-200711:14x64SP1該当なし
Wjscript.dll5.6.0.8834458,75215-Nov-200711:14x86SP1WOW
Windows XP サービス パック 2、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Jscript.dll5.6.0.8834999,93615-Nov-200711:14x64SP2該当なし
Wjscript.dll5.6.0.8834442,36815-Nov-200711:14x86SP2WOW

Windows Server 2003 の修正プログラム情報

必要条件

この修正プログラムを適用するには、Windows Server 2003 Service Pack 1 または Windows Server 2003 Service Pack 2 のコンピューターにインストールが必要です。の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:

889100 Windows Server 2003 の最新の service pack の入手方法

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムには、次のセキュリティ情報が置き換えられます。
917344 MS06-023: Microsoft JScript の脆弱性によりリモートでコードが実行

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Server 2003 Service Pack 1、x86 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Jscript.dll5.6.0.8834458,75214-Nov-200707:59x86
Windows Server 2003 Service Pack 2、x86 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Jscript.dll5.6.0.8834442,36814-Nov-200709:06x86
Windows Server 2003 では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Jscript.dll5.6.0.8834998,91215-Nov-200711:14x64SP1該当なし
Wjscript.dll5.6.0.8834458,75215-Nov-200711:14x86SP1WOW
Windows Server 2003 Service Pack 2、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Jscript.dll5.6.0.8834999,93615-Nov-200711:14x64SP2該当なし
Wjscript.dll5.6.0.8834442,36815-Nov-200711:14x86SP2WOW

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

Internet Explorer の最適化に関する詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

936213 Internet Explorer を最適化する方法

ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

ダウンロードを Internet Explorer 8 のインストールは、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください: http://www.microsoft.com/windows/internet-explorer/
プロパティ

文書番号:942840 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

フィードバック