ハイブリッド スリープからの復帰時にサイドバーの時計やスライドショーの表示が停止する

現象

Microsoft Windows Vista がハイブリッド スリープから復帰した際に、まれにサイドバー内のガジェットの表示更新が止まったままとなる場合があります。

Windows Vista でハイブリッド スリープ機能を使用できるか確認するには、[コントロール パネル] の [電源オプション] を確認します。

原因

ハイブリッド スリープによる休止状態からの復帰時に、モニタの電源状態の変化に伴う通知がサイドバーに対して正常に行われず、その結果、サイドバー内の各ガジェットの表示更新用のタイマ オブジェクトが再生成されないことから問題が発生します。

解決方法

この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を使用します。

方法 1 : タスク マネージャから sidebar.exe プロセスを終了させ、もう一度手動にて sidebar を起動する

  1. Ctrl + Alt + Del キーを押し、[タスク マネージャの起動] をクリックします。
  2. [プロセス] タブをクリックし、[イメージ名] から sidebar.exe を探します。
  3. 見つかった sidebar.exe のエントリを右クリックし、[プロセスの終了] をクリックします。
  4. 表示される [Windows タスク マネージャ] のダイアログ ボックスで、[プロセスの終了] ボタンをクリックします。
  5. [ファイル] メニューから、[新しいタスクの実行] をクリックします。
  6. [名前] に sidebar.exe と入力し、[OK] をクリックします。

方法 2 : ログオンしているユーザーをログオフさせ、再度ログオンする

方法 3 : Windows を再起動する

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

問題の再現手順

  1. [スタート] ボタン をクリックし、[検索の開始] ボックスに 電源オプション と入力し、Enter キーを押下します。
  2. [電源オプション] から [プラン設定の変更] をクリックします。
  3. [詳細な電源設定の変更] をクリックし、[電源オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
  4. [スリープ] 項目を展開し、さらに [ハイブリッドスリープを許可する] を展開します。
  5. [設定] 項目で [オン] を選択し、[OK] をクリックします。
  6. [スタート] ボタンから [スリープ] をクリックし、Windows をスリープ状態にします。このときシステム内部では、休止状態からの復帰時に備えて、ディスクへの書き込み処理が並行して行われます。
  7. 次回起動時にハイバネーションからの復帰となるようにコンピュータへの給電を断ちます。

    ディスクへのアクセス ランプが点灯しなくなったことを確認し、コンピュータへの給電を断つため電源ケーブルを抜きます。ノート パソコンの場合は、電源ケーブルを抜いた上で、バッテリ デバイスを抜きます。
  8. Windows を起動します。

    コンピュータに電源ケーブルを接続してから電源ボタンを押して、Windows を起動します。ノート パソコンの場合は、バッテリ デバイスを接続して、電源ケーブルを繋ぎ、電源ボタンを押します。
  9. サイドバー上の時計やスライドショーなどの表示更新を行うガジェットの動作を確認します。

結果

サイドバー内のガジェットの表示更新が止まったままになります。
プロパティ

文書番号:943039 - 最終更新日: 2009/07/08 - リビジョン: 1

フィードバック