アプリケーション フォルダー内のページのレイアウトでは、SharePoint をカスタマイズする方法

はじめに

この資料では、外観と sharepoint サイト コレクションの動作をカスタマイズするのには 2 つの方法について説明します。

詳細

SharePoint によってインストールされるファイルの変更はサポートされていません。 ただし、ある一貫したブランド化を達成するためにこれらのファイルを変更する必要がありますいくつかのシナリオやその他のカスタマイズ。 これらのファイルを変更する場合は、今後の更新プログラムや service pack で置き換えられます可能性がありますを考慮する必要があります。さらに、可能性があります複雑な問題、製品の新しいバージョンにアップグレードする場合。 更新プログラムによって上書きされる場合に、カスタマイズされたすべてのファイルのバックアップ コピーをしてください。 ビジネス上合理的なサポートを提供する製品のサポートの変更に関するヘルプは、製品の変更や SharePoint によってインストールされるファイルの変更に起因する修正プログラムを提供することはできません。

外観とをサイト コレクションの動作をカスタマイズするには、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1: (推奨)、レイアウト フォルダー内のファイルをカスタマイズします。

  1. 最初にインストールされたファイルのバックアップを格納する Layouts_Backup フォルダーとフォルダーを作成します。たとえば、次の場所に Layouts_Backup フォルダーを作成します。
    C:\Program ファイル名にサーバーの Extensions\12\Template\Layouts\Layouts_Backup
  2. レイアウト フォルダーから最初にインストールされたファイルとフォルダーを手順 1 で作成した Layouts_Backup フォルダーにコピーします。たとえば、最初にインストールされたファイルとフォルダー以下のフォルダーからフォルダーにコピー、Layouts_Backup:
    C:\Program ファイル名にサーバーの Extensions\12\Template\Layouts
  3. レイアウト フォルダー内には、必要に応じて、.aspx ファイルと Application.Master ファイルをカスタマイズします。

方法 2: カスタム レイアウト フォルダーを作成します。

注: このメソッドは、変更対象の Web アプリケーション内のすべてのサイト コレクションの layouts ディレクトリに変更されます。個々 のサイト コレクションにユーザー設定のレイアウトの変更を適用するのには、独自の Web アプリケーションでサイト コレクションを配置します。
  1. 最初にインストールされたファイルとフォルダーのコピーを格納するためのカスタム レイアウトのSiteCollectionフォルダーを作成します。たとえば、次の場所にレイアウトのSiteCollectionフォルダーを作成します。
    C:\Program ファイル名にサーバー Extensions\12\Template\Layouts\LayoutsSiteCollection
    注: SiteCollectionプレース ホルダーは、サイト コレクションの名前です。
  2. レイアウト フォルダーから最初にインストールされたファイルとフォルダーを手順 1 で作成したレイアウトのSiteCollectionフォルダーにコピーします。たとえば、最初にインストールされたファイルとフォルダー以下のフォルダーからフォルダーにコピー、レイアウトのSiteCollection :
    C:\Program ファイル名にサーバーの Extensions\12\Template\Layouts
  3. インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャーを起動します。これを行うには、[スタート] ボタン、すべてのプログラム] をポイント[管理ツール] をポイントし、インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャー] をクリックします。
  4. IIS マネージャーでは、これらの手順に従います。
    1. サイト コレクションをホストしている Web サイトを展開します。
    2. _Layoutsを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
    3. 仮想ディレクトリ] タブをクリックします。
    4. 参照] をクリックして、レイアウト フォルダーから、レイアウトのSiteCollectionフォルダーにパスを変更し、[ ok]をクリックします。
  5. レイアウトのSiteCollectionフォルダー内には、必要に応じて、.aspx ファイルと Application.Master ファイルをカスタマイズします。
  6. カスタマイズする必要があるサイト コレクションごとに、次の手順を繰り返します。

方法 2 の利点

  • このメソッドには、個々 のサイト コレクション用のアプリケーション ページのカスタマイズができます。

方法 2 の制限事項

  • 用の更新プログラム、修正プログラム パッケージまたは service pack がインストールされているレイアウト フォルダー内のファイルへの更新が含まれている場合、更新プログラムは、カスタム レイアウト フォルダーには適用されません。
  • このメソッドには、過剰な管理性と保守の問題があります。
  • ハードコード _layouts 仮想ディレクトリではなくレイアウト フォルダーを参照する SharePoint の機能は、正常に機能しない可能性があります。
メモ:

SharePoint 2010 では、次のページのカスタマイズの既存のドキュメントに進みます。

プロパティ

文書番号:944105 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

フィードバック