Reg.exe ユーティリティを使用して Windows Server 2003、Windows XP、Windows Server 2008 または Windows Vista の 32 ビット バージョンを実行しているコンピューターから 64 ビット コンピューターで 64 ビットのレジストリ キーにアクセスすることはできません。

現象

Reg.exe ユーティリティは Windows Server 2003 の 32 ビット バージョンを実行しているコンピューターで Windows Server 2003 の 64 ビット バージョンを実行しているコンピューター上の 64 ビットのレジストリ キーをアクセスできません。

注:
  • この問題は、32 ビット コンピューターに Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1) または Windows Server 2003 Service Pack 2 (SP2) がインストールされている場合に発生します。
  • この問題は、Windows 2000 を実行しているコンピューターでは発生しません。
  • この問題は、Windows XP、Windows Vista および Windows Server 2008 を実行しているコンピューターにも発生します。

原因

この問題は、レジストリ リダイレクター機能のため、レジストリのリフレクション機能のために発生します。これらの機能は、Windows Server 2003 SP1 で導入されました。

解決策

修正プログラムは、この問題を解決するのには使用できます。この修正プログラムを適用した後、新しい/regスイッチは、Reg.exe ユーティリティに追加されます。このスイッチは、Windows Server 2003 の 32 ビット バージョンから 64 ビットのレジストリにリモート アクセス ユーティリティを使用できます。 コマンドラインの例を次に示します。
reg クエリ \\64server\HKLM\software/reg:64
注: 64serverプレース ホルダーは、リモートの 64 ビット コンピューターのコンピューター名を表します。

/Reg:64スイッチは、リモート レジストリの 64 ビット ビューを受信する送信元のコンピューターを使用できます。同様に、 /reg:32スイッチは、リモート レジストリの 32 ビット ビューを受信する送信元のコンピューターを使用できます。

/Regスイッチを指定しないと、元のコンピューターはクライアント コンピューターのプラットフォームに一致するリモート レジストリのビューを受け取ります。したがって、32 ビット元のコンピューターは、リモート レジストリの 32 ビット ビューを受信します。

Windows Server 2003 の修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号または別のサービス リクエストを作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

この修正プログラムを適用した Windows Server 2003 SP1 または SP2 がインストールされています。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Server 2003 SP1 では、x86 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Reg.exe5.2.3790.309681,92028-Feb-200811:58x86
Windows Server 2003 SP2 では、x86 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Reg.exe5.2.3790.424481,92028-Feb-200809:50x86
Windows Server 2003 SP1 では、IA 64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Reg.exe5.2.3790.3096200,19228-Feb-200812:30IA-64SP1該当なし
Wreg.exe5.2.3790.309681,92028-Feb-200812:30x86SP1WOW
Windows Server 2003 SP2 では、IA 64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Reg.exe5.2.3790.4244200,19228-Feb-200812:38IA-64SP2該当なし
Wreg.exe5.2.3790.424481,92028-Feb-200812:38x86SP2WOW
Windows Server 2003 では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Reg.exe5.2.3790.3096124,92828-Feb-200812:29x64SP1該当なし
Wreg.exe5.2.3790.309681,92028-Feb-200812:29x86SP1WOW
Windows Server 2003 SP2 では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォームSP の要件サービス区分
Reg.exe5.2.3790.4244124,92828-Feb-200812:41x64SP2該当なし
Wreg.exe5.2.3790.424481,92028-Feb-200812:41x86SP2WOW

Windows XP 用の修正プログラム情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この問題が発生しているシステムにのみ適用してください。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにリクエストを送信し、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号または別のサービス リクエストを作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

この修正プログラムを適用するには Windows XP Service Pack 2 (SP2) または Windows XP Service Pack 3 (SP3) がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows XP SP2 (x86 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Reg.exe5.1.2600.336951,20008-May-200812:24x86
Windows XP SP3 (x86 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Reg.exe5.1.2600.559851,20008-May-200813:48x86

Windows Vista および Windows Server 2008 の修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号または別のサービス リクエストを作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

同じパッケージには、重要な Windows Vista と Windows Server 2008 の修正プログラムが含まれます。ただし、"修正プログラムの要求] ページでこれらの製品の 1 つだけが表示されます。Windows Vista と Windows Server 2008 の両方に適用される修正プログラム パッケージを要求するには、ページに記載されている製品を選択します。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、以下の製品のいずれかのコンピューターが実行する必要があります。
  • Windows Vista の場合
  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)
  • Windows サーバー 2008

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
Windows Vista では、x 86 ベース バージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Package_1_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,79514-Mar-200816:49該当なし
Package_2_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,96214-Mar-200816:49該当なし
Package_3_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_4_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_5_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_6_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,79614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_1~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,36714-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,71314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42114-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42514-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,43114-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42214-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,43014-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42014-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42414-Mar-200816:49該当なし
Update.mum該当なし3,57114-Mar-200816:49該当なし
X86_4855ce5523c01e2d71968ad09159cae0_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_c8db8bf6e60714c4.manifest該当なし71514-Mar-200816:49該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_2fd8436a46edb5e5.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:43該当なし
Reg.exe6.0.6000.2079261,95214-Mar-200800:45x86
Windows Vista SP1 と Windows Server 2008 では、x86 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Package_1_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,79514-Mar-200816:49該当なし
Package_2_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,96214-Mar-200816:49該当なし
Package_3_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_4_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_5_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_6_for_kb948698~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,79614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_1~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,36714-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,71314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42114-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42514-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,43114-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42214-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,43014-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe_0~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42014-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe~31bf3856ad364e35~x86~~6.0.1.0.mum該当なし1,42414-Mar-200816:49該当なし
Update.mum該当なし3,57114-Mar-200816:49該当なし
X86_37e2550c10df05b7a63c3f6ab4f0d22d_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_e02d1d15f87e3ff2.manifest該当なし71514-Mar-200816:49該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_320362c043e0048c.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:53該当なし
Reg.exe6.0.6001.2213661,95214-Mar-200800:47x86
Windows Vista では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Amd64_857a1438207876b4c546e9505cac206c_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_98c0b20f6fc521ba.manifest該当なし71914-Mar-200816:49該当なし
Amd64_b0e278fdc9eb1567e422b3f5d17603dd_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_dd05df3117dce167.manifest該当なし1,07814-Mar-200816:49該当なし
Amd64_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_8bf6deedff4b271b.manifest該当なし5,63414-Mar-200804:00該当なし
Package_1_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,80514-Mar-200816:49該当なし
Package_2_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,20714-Mar-200816:49該当なし
Package_3_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,04314-Mar-200816:49該当なし
Package_4_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,04314-Mar-200816:49該当なし
Package_5_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,04314-Mar-200816:49該当なし
Package_6_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,80614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43414-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_1~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,37514-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,72314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42914-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43114-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43914-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43014-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43814-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42814-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43214-Mar-200816:49該当なし
Update.mum該当なし3,59714-Mar-200816:49該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_2fd8436a46edb5e5.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:43該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_320362c043e0048c.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:53該当なし
Reg.exe6.0.6000.2079274,24014-Mar-200801:09x64
Reg.exe6.0.6000.2079261,95214-Mar-200800:45x86
Windows Vista SP1 と Windows Server 2008 では、x64 ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Amd64_19b150f49211f80395816dbdcdcbe223_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_8bfa0857500b82cf.manifest該当なし1,07814-Mar-200816:49該当なし
Amd64_8923b92d16a7f0be48c05e1c2b0585f2_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_8b6e0e0cfaaa1a9e.manifest該当なし71914-Mar-200816:49該当なし
Amd64_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_8e21fe43fc3d75c2.manifest該当なし5,63414-Mar-200804:21該当なし
Package_1_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,80514-Mar-200816:49該当なし
Package_2_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,20714-Mar-200816:49該当なし
Package_3_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,04314-Mar-200816:49該当なし
Package_4_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,04314-Mar-200816:49該当なし
Package_5_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし2,04314-Mar-200816:49該当なし
Package_6_for_kb948698~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,80614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43414-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client_1~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,37514-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_client~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,72314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42914-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43114-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43314-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43914-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43014-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43814-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe_0~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42814-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpe~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43214-Mar-200816:49該当なし
Update.mum該当なし3,59714-Mar-200816:49該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6000.20792_none_2fd8436a46edb5e5.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:43該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_320362c043e0048c.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:53該当なし
Reg.exe6.0.6001.2213674,24014-Mar-200801:21x64
Reg.exe6.0.6001.2213661,95214-Mar-200800:47x86
Windows Server 2008 では、Itanium ベースのバージョン
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Ia64_60e98aca40d25780d584453fa74cd752_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_6c424f3e03c50b79.manifest該当なし71714-Mar-200816:49該当なし
Ia64_72126c33a1547d0819e2af706cb3ea0f_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_c87108abe3b6c0ba.manifest該当なし1,07614-Mar-200816:49該当なし
Ia64_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_320506b643de0d88.manifest該当なし5,62314-Mar-200804:06該当なし
Package_1_for_kb948698~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,80014-Mar-200816:49該当なし
Package_2_for_kb948698~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし2,03814-Mar-200816:49該当なし
Package_3_for_kb948698~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし2,03814-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc_0~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42514-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_sc~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server_0~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42914-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_server~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43414-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv_0~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,42614-Mar-200816:49該当なし
Package_for_kb948698_winpesrv~31bf3856ad364e35~ia64~~6.0.1.0.mum該当なし1,43314-Mar-200816:49該当なし
Update.mum該当なし2,42314-Mar-200816:49該当なし
X86_microsoft-windows-r..-commandline-editor_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22136_none_320362c043e0048c.manifest該当なし5,61214-Mar-200803:53該当なし
Reg.exe6.0.6001.22136170,49614-Mar-200800:58IA-64
Reg.exe6.0.6001.2213661,95214-Mar-200800:47x86

回避策

問題を回避するには、Windows 2000 ベースのコンピューターまたは Windows Server 2003 の 64 ビット バージョンを実行しているコンピューターの Reg.exe ユーティリティを実行します。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

32 ビット アプリケーションは、これらのアプリケーションでは、 KEY_WOW64_64KEYフラグを使用して、後の Windows Server 2003 SP1 環境でない限り、リモート レジストリの 32 ビット ビューのみを受信できます。詳細については、次の表を参照してください。
フラグ説明
KEY_WOW64_64KEYこれにより、64 ビットまたは 32 ビット プログラムを 64 ビットの Windows プラットフォーム上の 64 ビットのレジストリ キーを開きます。このフラグ組み合わせる必要がありますこのテーブル内の他のフラグとそのクエリまたはアクセスのいずれかのレジストリ値です。これを行うには、OR 演算子を使用することができます。
KEY_WOW64_32KEYこれにより、64 ビットまたは 32 ビット プログラムを 64 ビット Windows プラットフォームでの 32 ビットのレジストリ キーを開きます。このフラグ組み合わせる必要がありますこのテーブル内の他のフラグとそのクエリまたはアクセスのいずれかのレジストリ値です。これを行うには、OR 演算子を使用することができます。
レジストリ リダイレクター機能の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。64 ビット バージョンの Windows でリモート レジストリ アクセスの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

プロパティ

文書番号:948698 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 1

Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Home Edition, Windows Vista Enterprise 64-bit edition, Windows Vista Home Basic 64-bit edition, Windows Vista Home Premium 64-bit edition, Windows Vista Ultimate 64-bit edition, Windows Vista Business, Windows Vista Business 64-bit edition, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems

フィードバック