Project 2007 にサブ プロジェクトを挿入して属性を [読み取り専用] に変更するとマスタ プロジェクトを保存できない

現象

Microsoft Office Project 2007 で作成したマスタ プロジェクトにサブ プロジェクトを挿入した後にサブ プロジェクトの属性を [読み取り専用] に変更した場合、マスタ プロジェクトの保存時に以下のエラー メッセージが表示されてファイルを上書き保存することができません。
"プロジェクト名" は、読み取り専用ファイルです。変更を保存するには、[OK] をクリックし、[ファイル名をつけて保存] ダイアログ ボックスで、新しいファイル名を入力してください。
この現象は、デスクトップまたはエクスプローラを右クリックし、[新規作成] から [Microsoft Project ドキュメント] をクリックして、マスタ プロジェクト ファイルとサブプロジェクトの両方を作成した場合に発生します。

回避策

この問題を作成するには、新規プロジェクト ファイルを作成する場合に Project 2007 を起動し、[ファイル] メニューの [新規作成] をクリックします。または、サブ プロジェクトをマスタ プロジェクト ファイルに挿入する際に [読み取り専用として挿入] をクリックします。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

問題の再現手順

  1. デスクトップで右クリックし、[新規作成] から [Microsoft Project ドキュメント] をクリックし、Project ファイル (mpp) の名前を sub.mpp に変更します。
  2. sub.mpp ファイルをダブルクリックし、Project 2007 を起動します。次に、タスクを追加して上書き保存し、ファイルを閉じます。
  3. デスクトップで右クリックし、[新規作成] から [Microsoft Project ドキュメント] をクリックし、Project ファイル (mpp) の名前を master.mpp に変更します。
  4. master.mpp をダブルクリックし、Project 2007 を起動します。次に、タスクを追加して上書き保存します。
  5. [挿入] メニューの [プロジェクト] をクリックし、手順 1 で作成した sub.mpp ファイルをクリックし、[挿入] ボタンをクリックします。
  6. mster.mpp ファイルを上書き保存し、閉じます。
  7. 再度、master.mpp ファイルを開き、挿入されたプロジェクトのアイコンを右クリックし、[タスク情報] をクリックします。
  8. [詳細] タブをクリックし、[読み取り専用] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
  9. mster.mpp ファイルを上書き保存します。

結果

以下のエラー メッセージが表示されて mster.mpp ファイルを上書き保存することができません。
"master.mpp" は、読み取り専用ファイルです。変更を保存するには、[OK] をクリックし、[ファイル名をつけて保存] ダイアログ ボックスで、新しいファイル名を入力してください。
プロパティ

文書番号:950910 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック