Outlook クライアントが Exchange 2007 で OAB を同期するとエラー メッセージ:"0x80190193"

現象

次のような状況を考えます。
  • オフライン アドレス帳 (OAB) 生成サーバーは、Microsoft Exchange Server 2007 です。
  • Web ベースの配布が有効になります。
  • Microsoft Office Outlook 2007 で OAB を同期しようとするとします。
このシナリオでは、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
タスクの電子メール アドレスのエラー (0X80190193) を報告する: '操作が失敗しました '。

原因

この問題は、インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャーで OAB のディレクトリに Secure Sockets Layer (SSL) が有効になっている場合に発生します。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. 実行されている Exchange 2007 クライアント アクセス サーバー (CAS) をホストする、OAB の Web ベースの配布サーバー上でポイントは、[スタート] ボタン、[
    実行され、タイプ「inetmgr」
  2. Web サイトを展開し、展開
    既定の Web サイトです。
  3. OAB 仮想ディレクトリを右クリックし、
    プロパティです。
  4. [ディレクトリ セキュリティ] タブで、で、
    セキュリティ保護された通信] フィールドに、をクリックして
    編集します。
  5. セキュリティで保護されたチャネル (SSL) ] チェック ボックスをオフにする] をクリックし、し、[ OK] をクリックします。
  6. コマンド プロンプトで次のように入力します。
    iisreset

詳細

ドメインに接続されているクライアントの OAB 仮想ディレクトリに、SSL が必要はありません。これは、ファイルのみをダウンロードするのには SSL が必要でないためにです。これは、他の Exchange サービスの仮想ディレクトリの既定の設定の逆です。
プロパティ

文書番号:951576 - 最終更新日: 2017/02/05 - リビジョン: 1

フィードバック