MS08-052: Microsoft Report Viewer 再配布可能パッケージ 2008 の GDI+ のセキュリティ更新プログラムについて : 2008 年 9 月 9 日

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS08-052 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザーの場合、無料サポートが提供されています。米国およびカナダのユーザーは電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。 セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、マイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから電子メールによる無制限の無料サポートまたはチャットによる無制限の個別サポートにアクセスすることもできます。 企業ユーザーの場合、セキュリティ更新プログラムに対するサポートは、通常のサポート窓口を通じて提供されます。

既知の問題

この更新プログラムのコマンド ライン スイッチ

MS08-052 セキュリティ情報で、この更新プログラムでサポートされているさまざまなコマンド ライン スイッチに関する情報を入手できます。 IExpress ソフトウェア更新プログラム パッケージのコマンド ライン スイッチの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

197147 IExpress ソフトウェア更新プログラム パッケージのコマンド ライン スイッチ


Windows Installer の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

ファイル情報

Microsoft Report Viewer 2008

ファイル名バージョン日付時間サイズ
Microsoft.ReportViewer.Common.dll9.0.21022.1432008/7/213:503,649,536
Microsoft.ReportViewer.ProcessingObjectModel.dll9.0.21022.1432008/7/213:5053,248
Microsoft.ReportViewer.WebForms.dll9.0.21022.1432008/7/213:501,810,432
Microsoft.ReportViewer.WinForms.dll9.0.21022.1432008/7/213:50339,968
プロパティ

文書番号:954766 - 最終更新日: 2008/09/18 - リビジョン: 1

フィードバック