IA-64 ベースのコンピュータで SQL Server 2008 の Integration Services パッケージを実行するとエラー メッセージ "エラー 0x3: スクリプト タスク 1: XML からスクリプト タスクを読み込み中に例外が発生しました" が表示される


現象


Microsoft SQL Server 2008 で SQL Server Integration Services (SSIS) パッケージを実行しようとしたときに、Integration Services パッケージが正常に実行されないことがあります。また、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

警告: スクリプト タスク 1: 移行が必要な SQL Server Integration Services 2005 スクリプト タスク "ScriptTask_eec78d42403c4257ba3bd09c2352f060" が見つかりました!

エラー 0x3: スクリプト タスク 1: XML からスクリプト タスクを読み込み中に例外が発生しました: System.IO.FileNotFoundException: ファイルまたはアセンブリ 'VSTADTEProvider.Interop, Version=9.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a' またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。
ファイル名: 'VSTADTEProvider.Interop, Version=9.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a'

at Microsoft.SqlServer.VSTAHosting.VSTAScriptingEngine.EnsureDTEObject()

at Microsoft.SqlServer.VSTAHosting.VSTAScriptingEngine.InitNewScript(String languageID, String projectname, String projectext, Boolean bCleanupOnClose)

at Microsoft.SqlServer.VSTAHosting.VSTAScriptingEngine.InitNewScript(String languageID, String projectname, String projectext)

at Microsoft.SqlServer.Dts.Tasks.ScriptTask.ScriptTask.LoadFromXML(XmlElement elemProj, IDTSInfoEvents events)

原因


この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。

  • SQL Server 2008 が、IA-64 ベースのコンピュータにインストールされている。

  • Integration Services パッケージが、次のいずれかのバージョンの SQL Server で作成された。

    • SQL Server 2008 Release Candidate 0
    • SQL Server 2008 Community Technology Preview 6
    • SQL Server 2005 Service Pack 2
    • SQL Server 2005 Service Pack 1
    • SQL Server 2005
  • Integration Services パッケージに、スクリプト タスクまたはスクリプト変換が含まれている。

回避策


この問題を回避するには、x86 ベースのコンピュータまたは x64 ベースのコンピュータにインストールされた SQL Server 2008 のインスタンスを使用してパッケージをアップグレードします。その後、IA-64 ベースのコンピュータ上の SQL Server 2008 のパッケージを実行します。

詳細


製品版の SQL Server 2008 よりも前のバージョンの SQL Server で作成された Integration Services パッケージは、製品版の SQL Server 2008 で実行する前にアップグレードする必要があります。SQL Server 2008 よりも前のバージョンで作成された Integration Services パッケージは、Visual Studio Tools for Applications (VSTA) によって自動的にアップグレードされ、再コンパイルされますが、この VSTA 機能は IA-64 ベースのコンピュータでは使用できません。このため、Integration Services パッケージはアップグレードされず、正常に実行されません。